電子書籍 身代り淫楽(竹書房ラブロマン文庫) 文芸

著: 睦月影郎 

まずは、無料で試し読み

試し読み

13ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

身代り淫楽 あらすじ・内容

孤児の青年・喜平は、庄屋の居候として土蔵に住み虐げられた生活を送っていた。ある日、山に入った喜平は、鷹狩りに来ていた当地を治める吉住藩一行と出くわす。喜平を一目見た国家老・滝田作之助は驚嘆するのだが、それは彼の容貌があまりにも藩主・吉住正明に似ていたためであった。そして、作之助は喜平を藩主の影武者にしようと思いつき、彼を城に招く。影武者となった喜平は病弱で世継ぎ作りもままならない藩主に代わって、正室をはじめ様々な女たちと情交することに…。一介の青年が殿様として、美女めぐりを堪能する魅惑の「運命の変転」を描いた時代官能巨編!

この作品を共有

「身代り淫楽(竹書房ラブロマン文庫)」最新刊

孤児の青年・喜平は、庄屋の居候として土蔵に住み虐げられた生活を送っていた。ある日、山に入った喜平は、鷹狩りに来ていた当地を治める吉住藩一行と出くわす。喜平を一目見た国家老・滝田作之助は驚嘆するのだが、それは彼の容貌があまりにも藩主・吉住正明に似ていたためであった。そして、作之助は喜平を藩主の影武者にしようと思いつき、彼を城に招く。影武者となった喜平は病弱で世継ぎ作りもままならない藩主に代わって、正室をはじめ様々な女たちと情交することに…。一介の青年が殿様として、美女めぐりを堪能する魅惑の「運命の変転」を描いた時代官能巨編!

「身代り淫楽(竹書房ラブロマン文庫)」の作品情報

レーベル
竹書房ラブロマン文庫
出版社
竹書房
ジャンル
文芸 官能小説 官能
ページ数
268ページ (身代り淫楽)
配信開始日
2014年7月16日 (身代り淫楽)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad