電子書籍 秘め肌さぐり(竹書房ラブロマン文庫) 文芸・小説

著: 霧原一輝 

まずは、無料で試し読み

試し読み

13ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

秘め肌さぐり あらすじ・内容

尾崎周一郎は五十歳のマッサージ師でバツイチ。この夏、旅好きの周一郎は「東北五大夏祭りバスツアーの旅」に参加することにした。そして東北へ向かうバスで隣の席になった、清楚で愛らしい栗原揺子という女性に惹かれるものを感じる。二十九歳で独身の揺子は、周一郎同様、一人でこのツアーに参加していた。一緒に祭りを巡るうち、周一郎と揺子の仲は徐々に親密になっていくが、同じツアー客の人妻やバスガイドらが周一郎を一夜の相手に誘ってくる…。
心を昂ぶらせる勇壮な東北の祭りを巡りながら、中年男が情欲を甦らせ、めくるめく体験をしていく、回春誘惑エロスの傑作!

この作品を共有

「秘め肌さぐり(竹書房ラブロマン文庫)」最新刊

尾崎周一郎は五十歳のマッサージ師でバツイチ。この夏、旅好きの周一郎は「東北五大夏祭りバスツアーの旅」に参加することにした。そして東北へ向かうバスで隣の席になった、清楚で愛らしい栗原揺子という女性に惹かれるものを感じる。二十九歳で独身の揺子は、周一郎同様、一人でこのツアーに参加していた。一緒に祭りを巡るうち、周一郎と揺子の仲は徐々に親密になっていくが、同じツアー客の人妻やバスガイドらが周一郎を一夜の相手に誘ってくる…。
心を昂ぶらせる勇壮な東北の祭りを巡りながら、中年男が情欲を甦らせ、めくるめく体験をしていく、回春誘惑エロスの傑作!

「秘め肌さぐり(竹書房ラブロマン文庫)」の作品情報

レーベル
竹書房ラブロマン文庫
出版社
竹書房
ジャンル
文芸・小説 官能小説 官能
ページ数
275ページ (秘め肌さぐり)
配信開始日
2014年7月16日 (秘め肌さぐり)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad