電子書籍 忘れえぬ美肌(竹書房ラブロマン文庫) 文芸・小説

著: 美野晶 

まずは、無料で試し読み

試し読み

13ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

忘れえぬ美肌 あらすじ・内容

思いがけない再会は、触れ合った素肌の記憶を呼び覚ます…。
しっとりした熟女になった幼馴染の、艶やかな素顔に興奮を抑えきれない青年を描く書き下ろし作品「十二年目の恋人」。かつての少年と清楚なお姉さんが、再会をきっかけに互いに肉悦を求め合うようになる「忘れじのぬくもり」…。
ノスタルジー溢れる秀作に加え、美人女子サッカー選手の痴態を余すところなく描いた「キレイな身体」など全八編を収録。
様々な壁に隔てられながらも、互いの欲情を感じあい、繋がりあう男女を描いた珠玉のエロス作品集!

この作品を共有

「忘れえぬ美肌(竹書房ラブロマン文庫)」最新刊

思いがけない再会は、触れ合った素肌の記憶を呼び覚ます…。
しっとりした熟女になった幼馴染の、艶やかな素顔に興奮を抑えきれない青年を描く書き下ろし作品「十二年目の恋人」。かつての少年と清楚なお姉さんが、再会をきっかけに互いに肉悦を求め合うようになる「忘れじのぬくもり」…。
ノスタルジー溢れる秀作に加え、美人女子サッカー選手の痴態を余すところなく描いた「キレイな身体」など全八編を収録。
様々な壁に隔てられながらも、互いの欲情を感じあい、繋がりあう男女を描いた珠玉のエロス作品集!

「忘れえぬ美肌(竹書房ラブロマン文庫)」の作品情報

レーベル
竹書房ラブロマン文庫
出版社
竹書房
ジャンル
文芸・小説 官能小説 官能
ページ数
279ページ (忘れえぬ美肌)
配信開始日
2014年7月16日 (忘れえぬ美肌)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad