電子書籍 女盛りの島(竹書房ラブロマン文庫) 文芸

著: 橘真児 

まずは、無料で試し読み

試し読み

13ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

女盛りの島 あらすじ・内容

寺嶋進矢は就職したばかりの会社が倒産し、途方に暮れていた。そんな時、関係が途絶えていた祖父から突然連絡が入り、驚く。祖父は小笠原諸島より南にある「尻根島」で当主として君臨しているという。尻根島は亜熱帯で常夏の気候、フルーツ栽培が盛んで、財政はかなり豊からしい。島を牛耳っている祖父は進矢に跡を継げと言い、無職状態の彼は島行きを決める。
島に着くと、その暑さに進矢はびっくり。そして暑さのため女たちは皆、ビキニにホットパンツと超薄着で、刺激的な姿にドキドキしてしまう。さらに島の当主の跡取り候補となった進矢を女たちが誘惑してくる…!
南海の孤島で繰り広げられる、めくるめくハーレムエロス!

この作品を共有

「女盛りの島(竹書房ラブロマン文庫)」最新刊

寺嶋進矢は就職したばかりの会社が倒産し、途方に暮れていた。そんな時、関係が途絶えていた祖父から突然連絡が入り、驚く。祖父は小笠原諸島より南にある「尻根島」で当主として君臨しているという。尻根島は亜熱帯で常夏の気候、フルーツ栽培が盛んで、財政はかなり豊からしい。島を牛耳っている祖父は進矢に跡を継げと言い、無職状態の彼は島行きを決める。
島に着くと、その暑さに進矢はびっくり。そして暑さのため女たちは皆、ビキニにホットパンツと超薄着で、刺激的な姿にドキドキしてしまう。さらに島の当主の跡取り候補となった進矢を女たちが誘惑してくる…!
南海の孤島で繰り広げられる、めくるめくハーレムエロス!

「女盛りの島(竹書房ラブロマン文庫)」の作品情報

レーベル
竹書房ラブロマン文庫
出版社
竹書房
ジャンル
文芸 官能小説 官能
ページ数
264ページ (女盛りの島)
配信開始日
2014年7月16日 (女盛りの島)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad