電子書籍 天女の淫香(竹書房ラブロマン文庫) 文芸・小説

著: 睦月影郎 

まずは、無料で試し読み

試し読み

27ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

天女の淫香 あらすじ・内容

宝永六年、山中に暮らす若き浪人・大柴権左は、突然空から白いものが降りてくるのを目にする。近付くと、大きな白い布の中から長い黒髪の美女が現れた。
不思議な光景に、権左は天女が羽衣で降りてきたと思い込むが、彼女は千堂百代という名の現代の女子大生であった。パラシュートで降下中に何かの拍子で江戸時代にタイムスリップしてしまったのだ。天女と思い込む権左は、彼女を家でもてなす。その夜、百代は不安から権左に添い寝を願い、いつしか二人は身体を合わせていく。
百代によって女を知った権左だが、魅惑の悦楽体験は始まったばかりだった…。

舞い降りた快感の女神――江戸時代に現代美女が魅惑のタイムスリップ!
極上のファンタジック時代官能巨編!

この作品を共有

「天女の淫香(竹書房ラブロマン文庫)」最新刊

宝永六年、山中に暮らす若き浪人・大柴権左は、突然空から白いものが降りてくるのを目にする。近付くと、大きな白い布の中から長い黒髪の美女が現れた。
不思議な光景に、権左は天女が羽衣で降りてきたと思い込むが、彼女は千堂百代という名の現代の女子大生であった。パラシュートで降下中に何かの拍子で江戸時代にタイムスリップしてしまったのだ。天女と思い込む権左は、彼女を家でもてなす。その夜、百代は不安から権左に添い寝を願い、いつしか二人は身体を合わせていく。
百代によって女を知った権左だが、魅惑の悦楽体験は始まったばかりだった…。

舞い降りた快感の女神――江戸時代に現代美女が魅惑のタイムスリップ!
極上のファンタジック時代官能巨編!

「天女の淫香(竹書房ラブロマン文庫)」の作品情報

レーベル
竹書房ラブロマン文庫
出版社
竹書房
ジャンル
文芸・小説 官能小説 官能
ページ数
270ページ (天女の淫香)
配信開始日
2014年7月16日 (天女の淫香)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad