電子書籍 あやつり淫法(竹書房ラブロマン文庫) 文芸・小説

著: 睦月影郎 

まずは、無料で試し読み

試し読み

26ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

あやつり淫法 あらすじ・内容

上州の山奥で暮らしていた十八歳の颯太は、唯一の身内である祖父の死を契機に江戸に出てきた。祖父の遺言によると颯太は忍びの者の血筋で、まだ目覚めていないが、相手の心に入り込んで思いのままに操れる秘術が備わっているとのことだった。ある日、大店の店主・市兵衛を庇って怪我をした颯太は、彼の家で介抱されることになる。そこで、市兵衛の娘・お紺に欲情した颯太は、初めての自慰をしてしまう。その瞬間、颯太の内に秘めていた力が目覚めて…。
忍者の末裔の青年が秘術を使って美女たちを快楽に乱れさせ篭絡し出世していく魅惑の時代官能!

この作品を共有

「あやつり淫法(竹書房ラブロマン文庫)」最新刊

上州の山奥で暮らしていた十八歳の颯太は、唯一の身内である祖父の死を契機に江戸に出てきた。祖父の遺言によると颯太は忍びの者の血筋で、まだ目覚めていないが、相手の心に入り込んで思いのままに操れる秘術が備わっているとのことだった。ある日、大店の店主・市兵衛を庇って怪我をした颯太は、彼の家で介抱されることになる。そこで、市兵衛の娘・お紺に欲情した颯太は、初めての自慰をしてしまう。その瞬間、颯太の内に秘めていた力が目覚めて…。
忍者の末裔の青年が秘術を使って美女たちを快楽に乱れさせ篭絡し出世していく魅惑の時代官能!

「あやつり淫法(竹書房ラブロマン文庫)」の作品情報

レーベル
竹書房ラブロマン文庫
出版社
竹書房
ジャンル
文芸・小説 官能小説 官能
ページ数
265ページ (あやつり淫法)
配信開始日
2014年7月16日 (あやつり淫法)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad