電子書籍 さくや淫法帖 文芸

著者: 睦月影郎 

まずは、無料で試し読み

試し読み

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

濡れ蕾 さくや淫法帖 あらすじ・内容

大垣藩の不正の証を知り江戸に逃れた夫・真崎祥一郎を探すため、妻の香澄とその妹・千夏は居酒屋を営みながら義賊「夜桜盗賊」となり、その色香で江戸っ子の喝采を浴びていた。千夏は盗み働きの最中に知り合った火消しに恋心を抱き、香澄はようやく愛しい夫・祥一郎と巡り合えたが、敵の魔手が迫る。果たして二人の愛は無事、成就出来るのか!? 美しすぎるやわ肌怪盗を巡る、好評シリーズ第二弾!!

この作品を共有

「さくや淫法帖」最新刊

疼く女芯、濡れる蜜壺
若き絵師の繊細な筆使いに身悶える女たち……
淫気を持て余し熟れた肢体を蕩けさせる後家のお登志、恥じらいながらも陰戸をしとどに濡らす好奇心溢 れる生娘の小梅、強い刺激を求める男勝りの女武芸者の胡丈。江戸の下町に居を構える若き絵師・清四郎 は、いずれ劣らぬ美女たちと褥を重ねていく……。好評書下ろしシリーズ第五弾!

「さくや淫法帖」作品一覧

(5冊)

各500円 (+税)

まとめてカート

大垣藩の不正の証を知り江戸に逃れた夫・真崎祥一郎を探すため、妻の香澄とその妹・千夏は居酒屋を営みながら義賊「夜桜盗賊」となり、その色香で江戸っ子の喝采を浴びていた。千夏は盗み働きの最中に知り合った火消しに恋心を抱き、香澄はようやく愛しい夫・祥一郎と巡り合えたが、敵の魔手が迫る。果たして二人の愛は無事、成就出来るのか!? 美しすぎるやわ肌怪盗を巡る、好評シリーズ第二弾!!

小田浜藩の勘定方を務める葉月祐之助は、藩主の娘で溌剌とした美貌の咲耶姫、女だてらに剣術指南役で 気の強い胡丈、好奇心いっぱいの愛くるしい町娘の菜々、そして咲耶の母で慈愛に満ちた鞘香。さまざまな女 たちと肌を合わせながら、男として成長してしていく祐之助だったが……。書下ろし官能時代小説、第二弾!!

淫法を自在に操る小田浜藩の姫君・咲耶は、霊峰富士の噴火を見た衝撃から床に臥せっていた。藩に出入 りの小間物屋の奉公人与吉は、姫の母である鞘香から命ぜられるままに咲耶と褥をともにする。一方、江戸の巷では商家の主を狙った辻斬りが横行していた……。

「さくや淫法帖」の作品情報

レーベル
特選時代小説(官能)
出版社
廣済堂出版
ジャンル
文芸 官能小説 官能 時代小説 歴史
ページ数
199ページ (濡れ蕾 さくや淫法帖)
配信開始日
2014年6月18日 (濡れ蕾 さくや淫法帖)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad