電子書籍 十九の春(綜合図書) 文芸・小説

著: 赤松光夫 

まずは、無料で試し読み

試し読み

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

十九の春 あらすじ・内容

取材旅行で和歌山を訪れた作家の右京信彦。タクシーで熊野本宮へと向かう車中、中年女性ドライバーの声に聞き覚えのあり、ふと彼女の顔を覗きこんでみた。……水谷美沙! 今から20年ほど前、大学時代に同棲していた8歳上の劇団女優で、いろいろと性の手ほどきをしてくれた相手だった。懐かしい話に花を咲かせた二人は、次第にあの頃の想いを蘇らせ、そのまま宿に戻って20年ぶりに身体を求め合う。だが、激しい情交を終えた後に、美沙が衝撃的な告白をして……。

この作品を共有

「十九の春(綜合図書)」最新刊

取材旅行で和歌山を訪れた作家の右京信彦。タクシーで熊野本宮へと向かう車中、中年女性ドライバーの声に聞き覚えのあり、ふと彼女の顔を覗きこんでみた。……水谷美沙! 今から20年ほど前、大学時代に同棲していた8歳上の劇団女優で、いろいろと性の手ほどきをしてくれた相手だった。懐かしい話に花を咲かせた二人は、次第にあの頃の想いを蘇らせ、そのまま宿に戻って20年ぶりに身体を求め合う。だが、激しい情交を終えた後に、美沙が衝撃的な告白をして……。

「十九の春(綜合図書)」の作品情報

レーベル
――
出版社
綜合図書
ジャンル
文芸・小説 官能小説 官能
ページ数
29ページ (十九の春)
配信開始日
2015年7月3日 (十九の春)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad