電子書籍 僕は議員一年生 文芸

著: 響由布子 

まずは、無料で試し読み

試し読み

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

僕は議員一年生 あらすじ・内容

政治家だった父が病気で倒れたため、急遽後継者として国会議員になった大木茂。親の七光りでなんとか選挙には当選したものの、一年前までプータローとしてブラブラ過ごしていた気質は抜けず、議員会館内でナンパに明け暮れる毎日であった。あまりの愚行に見かねた美人秘書の霧島サツキが、ある日こう言った。「私がヌイてあげるから、二度とナンパはしないで」まさに“イイオンナ”という言葉がピッタリのサツキは、茂のズボンから肉棒をサッと取り出すと、躊躇うことなく口に含んで……。

この作品を共有

「僕は議員一年生」最新刊

政治家だった父が病気で倒れたため、急遽後継者として国会議員になった大木茂。親の七光りでなんとか選挙には当選したものの、一年前までプータローとしてブラブラ過ごしていた気質は抜けず、議員会館内でナンパに明け暮れる毎日であった。あまりの愚行に見かねた美人秘書の霧島サツキが、ある日こう言った。「私がヌイてあげるから、二度とナンパはしないで」まさに“イイオンナ”という言葉がピッタリのサツキは、茂のズボンから肉棒をサッと取り出すと、躊躇うことなく口に含んで……。

「僕は議員一年生」の作品情報

レーベル
――
出版社
綜合図書
ジャンル
文芸 官能小説 官能
ページ数
27ページ (僕は議員一年生)
配信開始日
2015年7月3日 (僕は議員一年生)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad