電子書籍 孕産泊 ~偉人孕ませ王国計画~ アダルトマンガ

著者: アロマコミック 

まずは、無料で試し読み

試し読み

11ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

孕産泊 ~偉人孕ませ王国計画~ 第1巻 あらすじ・内容

ヨウザンパク――それは南国にある特別嗜好施設。孕産泊――そこは読んで字のごとし、女性を孕ませるために用意された島。どうしてそんな所に俺がいるのかと問われると返答に困るが、おそらくは俺の名前がどこぞの総理と似通っているから起こった手違い…に、なるんだと思う。振り返るのは大分前…突如へんてこな招待状が送られてきたかと思えば抵抗する間もなく拉致されて…気付いたらこの島に連れてこられていた。男にとっての楽園である事には違いない。しかし得体のしれない島である事には変わりない。どうしたものかと天を仰いでいたその時だった。歴史上(?)の偉人と同じ名を持った彼女が、声をかけてきたのは…

この作品を共有
  

「孕産泊 ~偉人孕ませ王国計画~」最新刊

ヨウザンパク――それは南国にある特別嗜好施設。孕産泊――そこは読んで字のごとし、女性を孕ませるために用意された島。どうしてそんな所に俺がいるのかと問われると返答に困るが、おそらくは俺の名前がどこぞの総理と似通っているから起こった手違い…に、なるんだと思う。振り返るのは大分前…突如へんてこな招待状が送られてきたかと思えば抵抗する間もなく拉致されて…気付いたらこの島に連れてこられていた。男にとっての楽園である事には違いない。しかし得体のしれない島である事には変わりない。どうしたものかと天を仰いでいたその時だった。歴史上(?)の偉人と同じ名を持った彼女が、声をかけてきたのは…

「孕産泊 ~偉人孕ませ王国計画~」作品一覧

(6冊)

各300円 (+税)

まとめてカート

ヨウザンパク――それは南国にある特別嗜好施設。孕産泊――そこは読んで字のごとし、女性を孕ませるために用意された島。どうしてそんな所に俺がいるのかと問われると返答に困るが、おそらくは俺の名前がどこぞの総理と似通っているから起こった手違い…に、なるんだと思う。振り返るのは大分前…突如へんてこな招待状が送られてきたかと思えば抵抗する間もなく拉致されて…気付いたらこの島に連れてこられていた。男にとっての楽園である事には違いない。しかし得体のしれない島である事には変わりない。どうしたものかと天を仰いでいたその時だった。歴史上(?)の偉人と同じ名を持った彼女が、声をかけてきたのは…

ヨウザンパク――それは南国にある特別嗜好施設。孕産泊――そこは読んで字のごとし、女性を孕ませるために用意された島。どうしてそんな所に俺がいるのかと問われると返答に困るが、おそらくは俺の名前がどこぞの総理と似通っているから起こった手違い…に、なるんだと思う。振り返るのは大分前…突如へんてこな招待状が送られてきたかと思えば抵抗する間もなく拉致されて…気付いたらこの島に連れてこられていた。男にとっての楽園である事には違いない。しかし得体のしれない島である事には変わりない。どうしたものかと天を仰いでいたその時だった。歴史上(?)の偉人と同じ名を持った彼女が、声をかけてきたのは…

ヨウザンパク――それは南国にある特別嗜好施設。孕産泊――そこは読んで字のごとし、女性を孕ませるために用意された島。どうしてそんな所に俺がいるのかと問われると返答に困るが、おそらくは俺の名前がどこぞの総理と似通っているから起こった手違い…に、なるんだと思う。振り返るのは大分前…突如へんてこな招待状が送られてきたかと思えば抵抗する間もなく拉致されて…気付いたらこの島に連れてこられていた。男にとっての楽園である事には違いない。しかし得体のしれない島である事には変わりない。どうしたものかと天を仰いでいたその時だった。歴史上(?)の偉人と同じ名を持った彼女が、声をかけてきたのは…

「孕産泊 ~偉人孕ませ王国計画~」の作品情報

レーベル
――
出版社
アロマコミック
ジャンル
アダルトマンガ フィルムコミック 男性向け 萌え おとなマンガ
ページ数
238ページ (孕産泊 ~偉人孕ませ王国計画~ 第1巻)
配信開始日
2015年4月29日 (孕産泊 ~偉人孕ませ王国計画~ 第1巻)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad