電子書籍 天馬博士の愛の渇き 愛蔵版(ゴマブックス×ナンバーナイン) アダルトマンガ

著: ひさうちみちお 

まずは、無料で試し読み

試し読み

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

天馬博士の愛の渇き 愛蔵版 あらすじ・内容

天才漫画家、ひさうちみちお。1976年、パリの公衆便所で客を漁る美男子を主人公にした『パースペクティブキッド』が「ガロ」新人賞に入選し、その後は同誌を中心に活躍。80年代にはニューウエーブ漫画の騎手として脚光を浴び、常識を覆す手法で漫画界に衝撃を与えた。『天馬博士の愛の渇き』には、「鉄腕アトム」までもが登場する。ロボットを造り出した科学者・天馬博士は、脳の転移を求めて女体をまさぐっていく。これぞエロ劇画を超えたアートな世界!

【目次】
真空治療
オマンチャの男
ガラスの靴
職員会議
愛の亡霊
天馬博士の愛の渇き
白鳥の湖
事件の核心
罪と罰
デジタル イライフ
女博士の異常な愛情
自立する女性の一例

  • シェア:
  

「天馬博士の愛の渇き 愛蔵版(ゴマブックス×ナンバーナイン)」最新刊

天才漫画家、ひさうちみちお。1976年、パリの公衆便所で客を漁る美男子を主人公にした『パースペクティブキッド』が「ガロ」新人賞に入選し、その後は同誌を中心に活躍。80年代にはニューウエーブ漫画の騎手として脚光を浴び、常識を覆す手法で漫画界に衝撃を与えた。『天馬博士の愛の渇き』には、「鉄腕アトム」までもが登場する。ロボットを造り出した科学者・天馬博士は、脳の転移を求めて女体をまさぐっていく。これぞエロ劇画を超えたアートな世界!

【目次】
真空治療
オマンチャの男
ガラスの靴
職員会議
愛の亡霊
天馬博士の愛の渇き
白鳥の湖
事件の核心
罪と罰
デジタル イライフ
女博士の異常な愛情
自立する女性の一例

「天馬博士の愛の渇き 愛蔵版(ゴマブックス×ナンバーナイン)」の作品情報

レーベル
ゴマブックス×ナンバーナイン
出版社
ナンバーナイン
ジャンル
アダルトマンガ 男性向け おとなマンガ
ページ数
185ページ (天馬博士の愛の渇き 愛蔵版)
配信開始日
2021年12月24日 (天馬博士の愛の渇き 愛蔵版)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad

本を予約しました

※予約の確認・解除はこちらから

予約済み書籍

キャンセル及び解除等

発売日前日以降のキャンセル・返品等はできません。
予約の確認・解除、お支払いモード、その他注意事項は予約済み書籍一覧をご確認ください。