電子書籍 「10回だけなら揉んでもいいよ…」幼馴染の予想外のトロ顔に思わずガチSEX(エロマンガ島) アダルトマンガ

著: いのうえみたん 

まずは、無料で試し読み

試し読み

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

「10回だけなら揉んでもいいよ…」幼馴染の予想外のトロ顔に思わずガチSEX1 あらすじ・内容

「おっぱい揉んでもいいけど…10回だけだからね。」―どうしても行きたいライブがあるのだから泊めさせて。幼馴染の真由はそう言って家にやってきた。高校を卒業して以来の再会であったため、少し大人っぽく成長した彼女であったが…大きなおっぱい相変わらずで変わりなかった。次の日も仕事があり正直めんどくさいなと思った貴大は呆れて出ていってくれると思い「お前のおっぱい揉ませてくれたら泊まってもいいぞ」と―。顔を真っ赤にする真由であったが返答はまさかのOK…。意外な返答であったが少し揉んだら出ていくだろうとたかをくくった貴大は後ろから…真由の大きなおっぱいを優しく揉みしだく。徐々に甘い声を漏らす真由はついには乳首をいじられイカされてしまう。「今日」の宿泊の権利を獲得した真由。しかし明日からの宿泊場所は約束されていない。貴大の家に連続で泊まるため二人の行為は延長線に突入する―。

この作品を共有
  

「「10回だけなら揉んでもいいよ…」幼馴染の予想外のトロ顔に思わずガチSEX(エロマンガ島)」最新刊

「おっぱい揉んでもいいけど…10回だけだからね。」―どうしても行きたいライブがあるのだから泊めさせて。幼馴染の真由はそう言って家にやってきた。高校を卒業して以来の再会であったため、少し大人っぽく成長した彼女であったが…大きなおっぱい相変わらずで変わりなかった。次の日も仕事があり正直めんどくさいなと思った貴大は呆れて出ていってくれると思い「お前のおっぱい揉ませてくれたら泊まってもいいぞ」と―。顔を真っ赤にする真由であったが返答はまさかのOK…。意外な返答であったが少し揉んだら出ていくだろうとたかをくくった貴大は後ろから…真由の大きなおっぱいを優しく揉みしだく。徐々に甘い声を漏らす真由はついには乳首をいじられイカされてしまう。「今日」の宿泊の権利を獲得した真由。しかし明日からの宿泊場所は約束されていない。貴大の家に連続で泊まるため二人の行為は延長線に突入する―。

「「10回だけなら揉んでもいいよ…」幼馴染の予想外のトロ顔に思わずガチSEX(エロマンガ島)」作品一覧

(3冊)

各275(税込)

まとめてカート

「おっぱい揉んでもいいけど…10回だけだからね。」―どうしても行きたいライブがあるのだから泊めさせて。幼馴染の真由はそう言って家にやってきた。高校を卒業して以来の再会であったため、少し大人っぽく成長した彼女であったが…大きなおっぱい相変わらずで変わりなかった。次の日も仕事があり正直めんどくさいなと思った貴大は呆れて出ていってくれると思い「お前のおっぱい揉ませてくれたら泊まってもいいぞ」と―。顔を真っ赤にする真由であったが返答はまさかのOK…。意外な返答であったが少し揉んだら出ていくだろうとたかをくくった貴大は後ろから…真由の大きなおっぱいを優しく揉みしだく。徐々に甘い声を漏らす真由はついには乳首をいじられイカされてしまう。「今日」の宿泊の権利を獲得した真由。しかし明日からの宿泊場所は約束されていない。貴大の家に連続で泊まるため二人の行為は延長線に突入する―。

「おっぱい揉んでもいいけど…10回だけだからね。」―どうしても行きたいライブがあるのだから泊めさせて。幼馴染の真由はそう言って家にやってきた。高校を卒業して以来の再会であったため、少し大人っぽく成長した彼女であったが…大きなおっぱい相変わらずで変わりなかった。次の日も仕事があり正直めんどくさいなと思った貴大は呆れて出ていってくれると思い「お前のおっぱい揉ませてくれたら泊まってもいいぞ」と―。顔を真っ赤にする真由であったが返答はまさかのOK…。意外な返答であったが少し揉んだら出ていくだろうとたかをくくった貴大は後ろから…真由の大きなおっぱいを優しく揉みしだく。徐々に甘い声を漏らす真由はついには乳首をいじられイカされてしまう。「今日」の宿泊の権利を獲得した真由。しかし明日からの宿泊場所は約束されていない。貴大の家に連続で泊まるため二人の行為は延長線に突入する―。

「おっぱい揉んでもいいけど…10回だけだからね。」―どうしても行きたいライブがあるのだから泊めさせて。幼馴染の真由はそう言って家にやってきた。高校を卒業して以来の再会であったため、少し大人っぽく成長した彼女であったが…大きなおっぱい相変わらずで変わりなかった。次の日も仕事があり正直めんどくさいなと思った貴大は呆れて出ていってくれると思い「お前のおっぱい揉ませてくれたら泊まってもいいぞ」と―。顔を真っ赤にする真由であったが返答はまさかのOK…。意外な返答であったが少し揉んだら出ていくだろうとたかをくくった貴大は後ろから…真由の大きなおっぱいを優しく揉みしだく。徐々に甘い声を漏らす真由はついには乳首をいじられイカされてしまう。「今日」の宿泊の権利を獲得した真由。しかし明日からの宿泊場所は約束されていない。貴大の家に連続で泊まるため二人の行為は延長線に突入する―。

「「10回だけなら揉んでもいいよ…」幼馴染の予想外のトロ顔に思わずガチSEX(エロマンガ島)」の作品情報

レーベル
エロマンガ島
出版社
モバイルメディアリサーチ
ジャンル
アダルトマンガ おとなマンガ 男性向け 分冊版
ページ数
30ページ (「10回だけなら揉んでもいいよ…」幼馴染の予想外のトロ顔に思わずガチSEX1)
配信開始日
2021年4月30日 (「10回だけなら揉んでもいいよ…」幼馴染の予想外のトロ顔に思わずガチSEX1)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad