電子書籍 初恋の女性の娘(スコラマガジン) 文芸・小説

著: 青橋由高 

まずは、無料で試し読み

試し読み

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

初恋の女性の娘 あらすじ・内容

35歳の独身サラリーマン・岡田安彦は、幼なじみの公子に今でも恋心を抱いている。一人っ子の安彦にとって、年上の公子はまるで姉のような存在だった。だが彼女は早々に結婚して娘の園子を生んでしまう。そして時は流れて……。園子は母の若かりし面影を残す女子大生となって、時々フラッと安彦の家にやってくるのだった。しかも「残念ながらママのファーストキスも処女も奪えなかったお兄ちゃんだけど、私のならまだ間に合うから。唇もあそこもどっちも新品だよ♪」とナマイキにも迫ってきて……。

この作品を共有

「初恋の女性の娘(スコラマガジン)」最新刊

35歳の独身サラリーマン・岡田安彦は、幼なじみの公子に今でも恋心を抱いている。一人っ子の安彦にとって、年上の公子はまるで姉のような存在だった。だが彼女は早々に結婚して娘の園子を生んでしまう。そして時は流れて……。園子は母の若かりし面影を残す女子大生となって、時々フラッと安彦の家にやってくるのだった。しかも「残念ながらママのファーストキスも処女も奪えなかったお兄ちゃんだけど、私のならまだ間に合うから。唇もあそこもどっちも新品だよ♪」とナマイキにも迫ってきて……。

「初恋の女性の娘(スコラマガジン)」の作品情報

レーベル
――
出版社
スコラマガジン
ジャンル
文芸・小説 官能 官能小説
ページ数
42ページ (初恋の女性の娘)
配信開始日
2021年1月15日 (初恋の女性の娘)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad