電子書籍 先生とボク、二人だけの同窓会~再会したボクらは肉欲に流されて~(悶々堂) アダルトマンガ

無料あり 完結
著者: 悶々堂 

まずは、無料で試し読み

試し読み

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

【新装版】先生とボク、二人だけの同窓会~再会したボクらは肉欲に流されて~ 第1巻 あらすじ・内容

「大友ユヅル」は10数年ぶりに故郷へと帰ってきた。
結婚記念日となるはずだった、その日に…
相変わらず閑散とした駅前。偶然入った喫茶店で彼は声を掛けられる。
「もしかして、ユヅル君?」
声の主は少年時代の憧れの人、「横山先生」だった。
彼女にとっても「その日」は特別な日だった。
運命的な偶然の出会い。変わらずキレイな憧れの人。心にある深い傷。
「先生、ボク、もっと一緒に…」「私もよ…」
そこから先は、もう言葉は必要なかった。
重なる肉体、絡み合う吐息。お互いの欲しいものがそこにある…
月夜の晩の完璧なセックスに魅せられた二人は、それから何度もカラダを重ね合う。
その夜が、彼らを縛り付けるとは知らずに…
収録されている「話」はサンプルページの目次をご確認下さい。

この作品を共有
  

「先生とボク、二人だけの同窓会~再会したボクらは肉欲に流されて~(悶々堂)」作品一覧

(5冊)

0〜297(税込)

まとめてカート

「大友ユヅル」は10数年ぶりに故郷へと帰ってきた。
結婚記念日となるはずだった、その日に…
相変わらず閑散とした駅前。偶然入った喫茶店で彼は声を掛けられる。
「もしかして、ユヅル君?」
声の主は少年時代の憧れの人、「横山先生」だった。
彼女にとっても「その日」は特別な日だった。
運命的な偶然の出会い。変わらずキレイな憧れの人。心にある深い傷。
「先生、ボク、もっと一緒に…」「私もよ…」
そこから先は、もう言葉は必要なかった。
重なる肉体、絡み合う吐息。お互いの欲しいものがそこにある…
月夜の晩の完璧なセックスに魅せられた二人は、それから何度もカラダを重ね合う。
その夜が、彼らを縛り付けるとは知らずに…
収録されている「話」はサンプルページの目次をご確認下さい。

「大友ユヅル」は10数年ぶりに故郷へと帰ってきた。
結婚記念日となるはずだった、その日に…
相変わらず閑散とした駅前。偶然入った喫茶店で彼は声を掛けられる。
「もしかして、ユヅル君?」
声の主は少年時代の憧れの人、「横山先生」だった。
彼女にとっても「その日」は特別な日だった。
運命的な偶然の出会い。変わらずキレイな憧れの人。心にある深い傷。
「先生、ボク、もっと一緒に…」「私もよ…」
そこから先は、もう言葉は必要なかった。
重なる肉体、絡み合う吐息。お互いの欲しいものがそこにある…
月夜の晩の完璧なセックスに魅せられた二人は、それから何度もカラダを重ね合う。
その夜が、彼らを縛り付けるとは知らずに…
収録されている「話」はサンプルページの目次をご確認下さい。