セーフサーチ設定を変更しました
ページの先頭です
  • URLをシェアする

『性と歴史シリーズ(文芸・小説)』の電子書籍一覧

1 ~1件目/全1件

  • 盆が来ると、三日間、新妻の妙は、あの男の「かか」になる

    かつて、日本の村落には、性に関わるさまざまな「風習」が存在した。その村では、明治の半ばまで、「盆かか」という習わしが行われていた。 盆が来ると、村の男たちがクジを引いて、三日間だけ、たがいの妻を交換し合うという習慣だ。 与一の新妻・妙も、今年からクジの対象になる。妙は脅えていた。 その妙をクジで引き当てたのは、村いちばんの乱暴者で嫌われ者の権太だった。 妙は権太にどんな仕込みを受けたのか? 盆の三日間を終えて、与一の元に戻って来た妙の夜には、微妙な変化が表れた。 「何があった?」と戸惑う与一。そして、その悲劇は起こった――。 本作品は、日本の一部の地域で、実際に行われていた風習を題材にまとめたフィクション。筆者初の、社会派官能作品です。 お愉しみいただければ幸いです。

・キャンペーンの内容や期間は予告なく変更する場合があります。
・コインUP表示がある場合、ご購入時に付与されるキャンペーン分のコインは期間限定コインです。詳しくはこちら
・決済時に商品の合計税抜金額に対して課税するため、作品詳細ページの表示価格と差が生じる場合がございます。

ページ先頭へ