電子書籍 最後の願い(スコラマガジン) 文芸・小説

著: 牧村僚 

まずは、無料で試し読み

試し読み

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

最後の願い あらすじ・内容

喫茶店の店長をしている35歳の朝倉。元々ミュージシャン志望だった朝倉は、女子アルバイトからの評判も良い。そんな彼が独身でいる理由は一つ。澤野啓子という女の存在だ。大学時代に付き合った啓子とは、音楽という共通の趣味もあり、将来の約束までしていた。しかし結婚するには、彼女の父の仕事を継ぐのが条件と言われ、泣く泣く別れた二人。それから10数年、朝倉はずっと後悔していたのだった。そんなある日の閉店間際、啓子が突然やってきた。あまりの出来事に驚く朝倉に、啓子は「一晩だけ泊めてほしい」と言い出して……。

この作品を共有

「最後の願い(スコラマガジン)」最新刊

喫茶店の店長をしている35歳の朝倉。元々ミュージシャン志望だった朝倉は、女子アルバイトからの評判も良い。そんな彼が独身でいる理由は一つ。澤野啓子という女の存在だ。大学時代に付き合った啓子とは、音楽という共通の趣味もあり、将来の約束までしていた。しかし結婚するには、彼女の父の仕事を継ぐのが条件と言われ、泣く泣く別れた二人。それから10数年、朝倉はずっと後悔していたのだった。そんなある日の閉店間際、啓子が突然やってきた。あまりの出来事に驚く朝倉に、啓子は「一晩だけ泊めてほしい」と言い出して……。

「最後の願い(スコラマガジン)」の作品情報

レーベル
――
出版社
スコラマガジン
ジャンル
文芸・小説 官能 官能小説
ページ数
38ページ (最後の願い)
配信開始日
2020年9月11日 (最後の願い)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad