電子書籍 もうひとつのハネムーン(スコラマガジン) 文芸・小説

著: 岡江多紀 

まずは、無料で試し読み

試し読み

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

もうひとつのハネムーン あらすじ・内容

10年来の親友・和美の結婚式に出席した27歳の智佳。新郎は誰もが認めるイケメンだった。披露宴の後、智佳は二次会には出席せず、とある人物と会うことにした。和美の元カレだった加賀谷吾郎という男だ。ちなみに新郎ほどイケメンではない。別に智佳は、和美に振られた吾郎を慰めるつもりで会っているのではなかった。純粋に彼のことを好きになったのだ。二人で食事をし、カラオケに行く。時計は午前0時を回った。「まだ別れたくない……」智佳は吾郎を強引に自分のアパートへ誘って……。

この作品を共有

「もうひとつのハネムーン(スコラマガジン)」最新刊

10年来の親友・和美の結婚式に出席した27歳の智佳。新郎は誰もが認めるイケメンだった。披露宴の後、智佳は二次会には出席せず、とある人物と会うことにした。和美の元カレだった加賀谷吾郎という男だ。ちなみに新郎ほどイケメンではない。別に智佳は、和美に振られた吾郎を慰めるつもりで会っているのではなかった。純粋に彼のことを好きになったのだ。二人で食事をし、カラオケに行く。時計は午前0時を回った。「まだ別れたくない……」智佳は吾郎を強引に自分のアパートへ誘って……。

「もうひとつのハネムーン(スコラマガジン)」の作品情報

レーベル
――
出版社
スコラマガジン
ジャンル
文芸・小説 官能 官能小説
ページ数
35ページ (もうひとつのハネムーン)
配信開始日
2020年9月18日 (もうひとつのハネムーン)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad