電子書籍 異世界に飛ばされたら銀髪巨乳お姉さんに保護されました(悶々堂) アダルトマンガ

完結
著者: 悶々堂 

まずは、無料で試し読み

試し読み

13ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

【新装版】異世界に飛ばされたら銀髪巨乳お姉さんに保護されました 第1巻 あらすじ・内容

未だに信じられない…普通の大学生だった俺が…銀髪美女と毎日Hな事が出来るなんて!
突然異世界に飛ばされた俺を助けてくれたのは、アイネと名乗る女性だった。命を救ってくれただけでなく、俺の面倒まで見てくれる優しい人だ。素性の分からない俺に住む場所も食べる物も提供してくれるだけでなく、毎日、朝昼晩とHな事をしてくれる。その柔らかい胸で包んでくれたり、蕩ける様な温かさを持つ口で優しく俺のモノを嫌な顔せず舐めてくれる。そして我慢が出来ず放ってしまった精を…彼女はグラスに注いだり、サラダにかけては美味しそうに口にする。けどこれには訳があって彼女は人ではなく…男の精で魔力を回復させるサキュバスだからだ――。
この作品は同タイトルをコマ割りし、画質を向上させた【新装版】です。物語の内容・登場人物等に変更はありません。
収録されている「話」はサンプルページの目次をご確認下さい。

この作品を共有
  

「異世界に飛ばされたら銀髪巨乳お姉さんに保護されました(悶々堂)」最新刊

未だに信じられない…普通の大学生だった俺が…銀髪美女と毎日Hな事が出来るなんて!
突然異世界に飛ばされた俺を助けてくれたのは、アイネと名乗る女性だった。命を救ってくれただけでなく、俺の面倒まで見てくれる優しい人だ。素性の分からない俺に住む場所も食べる物も提供してくれるだけでなく、毎日、朝昼晩とHな事をしてくれる。その柔らかい胸で包んでくれたり、蕩ける様な温かさを持つ口で優しく俺のモノを嫌な顔せず舐めてくれる。そして我慢が出来ず放ってしまった精を…彼女はグラスに注いだり、サラダにかけては美味しそうに口にする。けどこれには訳があって彼女は人ではなく…男の精で魔力を回復させるサキュバスだからだ――。
この作品は同タイトルをコマ割りし、画質を向上させた【新装版】です。物語の内容・登場人物等に変更はありません。
収録されている「話」はサンプルページの目次をご確認下さい。

「異世界に飛ばされたら銀髪巨乳お姉さんに保護されました(悶々堂)」作品一覧

(3冊)

各297(税込)

まとめてカート

未だに信じられない…普通の大学生だった俺が…銀髪美女と毎日Hな事が出来るなんて!
突然異世界に飛ばされた俺を助けてくれたのは、アイネと名乗る女性だった。命を救ってくれただけでなく、俺の面倒まで見てくれる優しい人だ。素性の分からない俺に住む場所も食べる物も提供してくれるだけでなく、毎日、朝昼晩とHな事をしてくれる。その柔らかい胸で包んでくれたり、蕩ける様な温かさを持つ口で優しく俺のモノを嫌な顔せず舐めてくれる。そして我慢が出来ず放ってしまった精を…彼女はグラスに注いだり、サラダにかけては美味しそうに口にする。けどこれには訳があって彼女は人ではなく…男の精で魔力を回復させるサキュバスだからだ――。
この作品は同タイトルをコマ割りし、画質を向上させた【新装版】です。物語の内容・登場人物等に変更はありません。
収録されている「話」はサンプルページの目次をご確認下さい。

未だに信じられない…普通の大学生だった俺が…銀髪美女と毎日Hな事が出来るなんて!
突然異世界に飛ばされた俺を助けてくれたのは、アイネと名乗る女性だった。命を救ってくれただけでなく、俺の面倒まで見てくれる優しい人だ。素性の分からない俺に住む場所も食べる物も提供してくれるだけでなく、毎日、朝昼晩とHな事をしてくれる。その柔らかい胸で包んでくれたり、蕩ける様な温かさを持つ口で優しく俺のモノを嫌な顔せず舐めてくれる。そして我慢が出来ず放ってしまった精を…彼女はグラスに注いだり、サラダにかけては美味しそうに口にする。けどこれには訳があって彼女は人ではなく…男の精で魔力を回復させるサキュバスだからだ――。
この作品は同タイトルをコマ割りし、画質を向上させた【新装版】です。物語の内容・登場人物等に変更はありません。
収録されている「話」はサンプルページの目次をご確認下さい。

未だに信じられない…普通の大学生だった俺が…銀髪美女と毎日Hな事が出来るなんて!
突然異世界に飛ばされた俺を助けてくれたのは、アイネと名乗る女性だった。命を救ってくれただけでなく、俺の面倒まで見てくれる優しい人だ。素性の分からない俺に住む場所も食べる物も提供してくれるだけでなく、毎日、朝昼晩とHな事をしてくれる。その柔らかい胸で包んでくれたり、蕩ける様な温かさを持つ口で優しく俺のモノを嫌な顔せず舐めてくれる。そして我慢が出来ず放ってしまった精を…彼女はグラスに注いだり、サラダにかけては美味しそうに口にする。けどこれには訳があって彼女は人ではなく…男の精で魔力を回復させるサキュバスだからだ――。
この作品は同タイトルをコマ割りし、画質を向上させた【新装版】です。物語の内容・登場人物等に変更はありません。
収録されている「話」はサンプルページの目次をご確認下さい。

「異世界に飛ばされたら銀髪巨乳お姉さんに保護されました(悶々堂)」の作品情報

レーベル
――
出版社
悶々堂
ジャンル
アダルトマンガ おとなマンガ 男性向け フィルムコミック 萌え 異世界系作品 完結
ページ数
138ページ (【新装版】異世界に飛ばされたら銀髪巨乳お姉さんに保護されました 第1巻)
配信開始日
2020年5月29日 (【新装版】異世界に飛ばされたら銀髪巨乳お姉さんに保護されました 第1巻)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad