電子書籍 竜宮城純愛デート(スコラマガジン) 文芸・小説

著: 赤松光夫 

まずは、無料で試し読み

試し読み

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

竜宮城純愛デート あらすじ・内容

宗方研治は、同窓会で数十年ぶりに村上清美と再会する。2歳年下の彼女とは10代からの知り合いであった。しかも一度だけ、卑猥な経験をしたことがあった。大学時代にフェリーで帰省した研治は、同じ船内に清美がいるのを見つけて声をかける。色白美女で少しおませな料亭の娘と噂されていた清美に対し、研治は少しイタズラ心を出してみた。薄暗い部屋で眠っていた彼女に近づき、こっそりパンティの中に手を入れる。ヘアの生え揃った恥丘を抑え、指を谷間にすべりこませると、クリトリスはぬるりとした熱い蜜に覆われており……。

この作品を共有

「竜宮城純愛デート(スコラマガジン)」最新刊

宗方研治は、同窓会で数十年ぶりに村上清美と再会する。2歳年下の彼女とは10代からの知り合いであった。しかも一度だけ、卑猥な経験をしたことがあった。大学時代にフェリーで帰省した研治は、同じ船内に清美がいるのを見つけて声をかける。色白美女で少しおませな料亭の娘と噂されていた清美に対し、研治は少しイタズラ心を出してみた。薄暗い部屋で眠っていた彼女に近づき、こっそりパンティの中に手を入れる。ヘアの生え揃った恥丘を抑え、指を谷間にすべりこませると、クリトリスはぬるりとした熱い蜜に覆われており……。

「竜宮城純愛デート(スコラマガジン)」の作品情報

レーベル
――
出版社
スコラマガジン
ジャンル
文芸・小説 官能 官能小説
ページ数
33ページ (竜宮城純愛デート)
配信開始日
2020年6月5日 (竜宮城純愛デート)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad