電子書籍 志乃(スコラマガジン) 文芸・小説

著: 越後屋 

まずは、無料で試し読み

試し読み

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

志乃 あらすじ・内容

時は江戸時代。32歳の橋本仗助は、半年前に嫁の登勢を亡くした。しかもただの死に方ではない。歌舞伎役者と恋仲になり、川に飛び込み心中してしまったのだ。当時は、浮気も自殺も大罪であり、仗助自身も周りから白い目で見られていた。その罪滅ぼしなのか、登勢の妹である19歳の志乃という女が、仗助の身の回りの世話をすることになった。切れ長で涼しげな目を持つ落ち着いた雰囲気の美人である。志乃に対して次第に恋心を抱いていた仗助は、思わず唇を奪ってしまう。さらに身体を求めると、志乃は処女であり……。

この作品を共有

「志乃(スコラマガジン)」最新刊

時は江戸時代。32歳の橋本仗助は、半年前に嫁の登勢を亡くした。しかもただの死に方ではない。歌舞伎役者と恋仲になり、川に飛び込み心中してしまったのだ。当時は、浮気も自殺も大罪であり、仗助自身も周りから白い目で見られていた。その罪滅ぼしなのか、登勢の妹である19歳の志乃という女が、仗助の身の回りの世話をすることになった。切れ長で涼しげな目を持つ落ち着いた雰囲気の美人である。志乃に対して次第に恋心を抱いていた仗助は、思わず唇を奪ってしまう。さらに身体を求めると、志乃は処女であり……。

「志乃(スコラマガジン)」の作品情報

レーベル
――
出版社
スコラマガジン
ジャンル
文芸・小説 官能 官能小説
ページ数
34ページ (志乃)
配信開始日
2020年6月5日 (志乃)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad