電子書籍 おぼれる女(スコラマガジン) 文芸・小説

著: 亀山早苗 

まずは、無料で試し読み

試し読み

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

おぼれる女 あらすじ・内容

結婚15年目の夫・彰を亡くしてしまった利恵子。四十九日を終えたものの納骨する気にならず、骨壷を抱きしめ、夫との思い出に浸るのだった。彰とは一心同体と言ってもいいくらい仲が良く、毎日笑いが絶えない夫婦だった。それが急に独りきりになり、部屋も静まりかえっている。利恵子は寂しさを紛らわせるため、おもむろに壷の中から夫の骨を取り出し、乳首に擦りつけてみた。まるで、本当に愛撫されているような気がして「アアン……」と感じてしまう。と、そこで家のチャイムがいきなり鳴り……。

この作品を共有

「おぼれる女(スコラマガジン)」最新刊

結婚15年目の夫・彰を亡くしてしまった利恵子。四十九日を終えたものの納骨する気にならず、骨壷を抱きしめ、夫との思い出に浸るのだった。彰とは一心同体と言ってもいいくらい仲が良く、毎日笑いが絶えない夫婦だった。それが急に独りきりになり、部屋も静まりかえっている。利恵子は寂しさを紛らわせるため、おもむろに壷の中から夫の骨を取り出し、乳首に擦りつけてみた。まるで、本当に愛撫されているような気がして「アアン……」と感じてしまう。と、そこで家のチャイムがいきなり鳴り……。

「おぼれる女(スコラマガジン)」の作品情報

レーベル
――
出版社
スコラマガジン
ジャンル
文芸・小説 官能 官能小説
ページ数
38ページ (おぼれる女)
配信開始日
2020年5月8日 (おぼれる女)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad