電子書籍 カニバルワールド 文芸・小説

著者: 大黒達也 

まずは、無料で試し読み

試し読み

15ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

カニバルワールド 前編 あらすじ・内容

『本書が対象とする読者様』・世界的に究極的な食糧難が発生した状況で、軍事征服された国の女性の運命に興味のある方。・軍人によるレズレイプやレズSMに興味のある方。・美女が激しい凌辱の末に食肉として調理される鬼畜な内容に興味にある方。・美女が性交奴隷 兼 食肉として売り買いされる内容に興味がある方。『あらすじ』 西暦二千三十年七月、アメリカ国防総省の研究所で開発された新種のウィルスが、テロリストの犯行により、ばら撒かれる。新種のウィルスとは、人間の細胞をベースに造られたもので、敵国の農作物に被害を与えるために開発されたが、突然変異により人間を除く、すべての生命体に感染するようになる。人間が、ウィルスに感染した生物を摂取した場合、ウィルスが出す特殊な酵素により脳細胞が破壊される。唯一、口にして安全なのは、人肉のみ……。

この作品を共有

「カニバルワールド」最新刊

『本書が対象とする読者様』・世界的に究極的な食糧難が発生した状況で、軍事征服された国の女性の運命に興味のある方。・軍人によるレズレイプやレズSMに興味のある方。・美女が激しい凌辱の末に食肉として調理される鬼畜な内容に興味にある方。・美女が性交奴隷 兼 食肉として売り買いされる内容に興味がある方。『あらすじ』西暦二千三十年七月、アメリカ国防総省の研究所で開発された新種のウィルスが、テロリストの犯行により、ばら撒かれる。新種のウィルスとは、人間の細胞をベースに造られたもので、敵国の農作物に被害を与えるために開発されたが、突然変異により人間を除く、すべての生命体に感染するようになる。人間が、ウィルスに感染した生物を摂取した場合、ウィルスが出す特殊な酵素により脳細胞が破壊される。唯一、口にして安全なのは、人肉のみ……。

「カニバルワールド」作品一覧

(2冊)

110〜330(税込)

まとめてカート

『本書が対象とする読者様』・世界的に究極的な食糧難が発生した状況で、軍事征服された国の女性の運命に興味のある方。・軍人によるレズレイプやレズSMに興味のある方。・美女が激しい凌辱の末に食肉として調理される鬼畜な内容に興味にある方。・美女が性交奴隷 兼 食肉として売り買いされる内容に興味がある方。『あらすじ』 西暦二千三十年七月、アメリカ国防総省の研究所で開発された新種のウィルスが、テロリストの犯行により、ばら撒かれる。新種のウィルスとは、人間の細胞をベースに造られたもので、敵国の農作物に被害を与えるために開発されたが、突然変異により人間を除く、すべての生命体に感染するようになる。人間が、ウィルスに感染した生物を摂取した場合、ウィルスが出す特殊な酵素により脳細胞が破壊される。唯一、口にして安全なのは、人肉のみ……。

『本書が対象とする読者様』・世界的に究極的な食糧難が発生した状況で、軍事征服された国の女性の運命に興味のある方。・軍人によるレズレイプやレズSMに興味のある方。・美女が激しい凌辱の末に食肉として調理される鬼畜な内容に興味にある方。・美女が性交奴隷 兼 食肉として売り買いされる内容に興味がある方。『あらすじ』西暦二千三十年七月、アメリカ国防総省の研究所で開発された新種のウィルスが、テロリストの犯行により、ばら撒かれる。新種のウィルスとは、人間の細胞をベースに造られたもので、敵国の農作物に被害を与えるために開発されたが、突然変異により人間を除く、すべての生命体に感染するようになる。人間が、ウィルスに感染した生物を摂取した場合、ウィルスが出す特殊な酵素により脳細胞が破壊される。唯一、口にして安全なのは、人肉のみ……。

「カニバルワールド」の作品情報

レーベル
暗黒文庫
出版社
暗黒文庫
ジャンル
文芸・小説 ダイレクト出版 同人誌・個人出版 SF 官能小説
ページ数
75ページ (カニバルワールド 前編)
配信開始日
2019年6月25日 (カニバルワールド 前編)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad