電子書籍 娶られ寝取られ-メス聖職者が自覚なしに29年間グツグツ煮込んだ性癖の歪み-(ナイトコミック) アダルトマンガ

完結
著: 眠井ねる 

まずは、無料で試し読み

試し読み

11ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

娶ラレ寝取ラレ-メス聖職者が28年間、自覚ナシにグツグツ煮込んだ背徳的な性癖の歪み-(1) あらすじ・内容

養護教諭として入って来たのは、教え子だった保科癒子だった。10年前、自分が言った言葉を糧にこの仕事を選んだと言う保科と、恋仲になるのに時間は掛からなかった。プロポーズも難なく承諾してもらい、順調に進んでいた私たちだが、一つだけ懸念があった。それは癒子が自分とのセックスに満足していないかもしれない、ということだ。今は剣道部の生徒・逸人の相談に乗っているという話を聞いていたし、そっちに気を取られているのだろう、そう思っていた。二人が保健室で獣のように交わるところを見るまでは──。

この作品を共有
  

「娶られ寝取られ-メス聖職者が自覚なしに29年間グツグツ煮込んだ性癖の歪み-(ナイトコミック)」作品一覧

(9冊)

各330(税込)

まとめてカート

養護教諭として入って来たのは、教え子だった保科癒子だった。10年前、自分が言った言葉を糧にこの仕事を選んだと言う保科と、恋仲になるのに時間は掛からなかった。プロポーズも難なく承諾してもらい、順調に進んでいた私たちだが、一つだけ懸念があった。それは癒子が自分とのセックスに満足していないかもしれない、ということだ。今は剣道部の生徒・逸人の相談に乗っているという話を聞いていたし、そっちに気を取られているのだろう、そう思っていた。二人が保健室で獣のように交わるところを見るまでは──。

養護教諭として入って来たのは、教え子だった保科癒子だった。10年前、自分が言った言葉を糧にこの仕事を選んだと言う保科と、恋仲になるのに時間は掛からなかった。プロポーズも難なく承諾してもらい、順調に進んでいた私たちだが、一つだけ懸念があった。それは癒子が自分とのセックスに満足していないかもしれない、ということだ。今は剣道部の生徒・逸人の相談に乗っているという話を聞いていたし、そっちに気を取られているのだろう、そう思っていた。二人が保健室で獣のように交わるところを見るまでは──。

養護教諭として入って来たのは、教え子だった保科癒子だった。10年前、自分が言った言葉を糧にこの仕事を選んだと言う保科と、恋仲になるのに時間は掛からなかった。プロポーズも難なく承諾してもらい、順調に進んでいた私たちだが、一つだけ懸念があった。それは癒子が自分とのセックスに満足していないかもしれない、ということだ。今は剣道部の生徒・逸人の相談に乗っているという話を聞いていたし、そっちに気を取られているのだろう、そう思っていた。二人が保健室で獣のように交わるところを見るまでは──。