電子書籍 女上司は半熟(竹書房ラブロマン文庫) 文芸・小説

著: 庵乃音人 

まずは、無料で試し読み

試し読み

21ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

女上司は半熟 あらすじ・内容

内容紹介
◎「ああっ、ヘンだわ、カラダが火照るの…」
◎堅物で性にウブな女上司を快楽に乱れさせて!

30歳の高端圭太はコーヒーチェーン店で現場チーフとして日々奮闘していた。
そんな時、圭太の店に本部から若い新店長が派遣されてくる。
上司となった新店長の水野花映はクールで現場に手厳しい女性だった。
そんな花映に当初は反発していた圭太だったが、徐々に彼女のコーヒー愛を知り、好意を寄せはじめる。
そしてある夜、ふたりは急接近し、圭太は花映をホテルに連れ込むのだが、彼女は性にウブな半熟の人妻だと知って…⁉
クールな女上司を悦楽に目覚めさせていく女体開発エロス!

この作品を共有

「女上司は半熟(竹書房ラブロマン文庫)」最新刊

内容紹介
◎「ああっ、ヘンだわ、カラダが火照るの…」
◎堅物で性にウブな女上司を快楽に乱れさせて!

30歳の高端圭太はコーヒーチェーン店で現場チーフとして日々奮闘していた。
そんな時、圭太の店に本部から若い新店長が派遣されてくる。
上司となった新店長の水野花映はクールで現場に手厳しい女性だった。
そんな花映に当初は反発していた圭太だったが、徐々に彼女のコーヒー愛を知り、好意を寄せはじめる。
そしてある夜、ふたりは急接近し、圭太は花映をホテルに連れ込むのだが、彼女は性にウブな半熟の人妻だと知って…⁉
クールな女上司を悦楽に目覚めさせていく女体開発エロス!

「女上司は半熟(竹書房ラブロマン文庫)」の作品情報

レーベル
竹書房ラブロマン文庫
出版社
竹書房
ジャンル
文芸・小説 官能 官能小説
ページ数
219ページ (女上司は半熟)
配信開始日
2020年3月16日 (女上司は半熟)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad