電子書籍 家の彼女 〜癒やし系幼馴染みが「おかえり」と迎えてくれる同棲ライフ〜(ぷちぱら文庫) 文芸・小説

原作: Argonauts  著: 望月JET  他
みんなの★
★ ★ ★ ★ ☆

まずは、無料で試し読み

試し読み

25ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

家の彼女 〜癒やし系幼馴染みが「おかえり」と迎えてくれる同棲ライフ〜 あらすじ・内容

社会人一年生の啓輔が仕事を終えて帰宅すると、部屋の前に制服姿の美少女が!
…と思ったらそれは妹の理帆だった。
しかし妹の口から幼馴染みの絢萌の名前が出て驚く。
彼女の両親が仕事で海外へ長期出張となるため、その間だけ啓輔の部屋に置いてほしいというのだ。
そして数日後、絢萌が部屋にやってきてからは、もともとお互いに意識していたふたりの仲が急進展していき…。

この作品を共有

「家の彼女 〜癒やし系幼馴染みが「おかえり」と迎えてくれる同棲ライフ〜(ぷちぱら文庫)」最新刊

社会人一年生の啓輔が仕事を終えて帰宅すると、部屋の前に制服姿の美少女が!
…と思ったらそれは妹の理帆だった。
しかし妹の口から幼馴染みの絢萌の名前が出て驚く。
彼女の両親が仕事で海外へ長期出張となるため、その間だけ啓輔の部屋に置いてほしいというのだ。
そして数日後、絢萌が部屋にやってきてからは、もともとお互いに意識していたふたりの仲が急進展していき…。

【文庫版にはないシーンを大幅に加筆して構成された、電子書籍限定の特別版です!】

「家の彼女 〜癒やし系幼馴染みが「おかえり」と迎えてくれる同棲ライフ〜(ぷちぱら文庫)」作品一覧

(2冊)

891〜1,001(税込)

まとめてカート

社会人一年生の啓輔が仕事を終えて帰宅すると、部屋の前に制服姿の美少女が!
…と思ったらそれは妹の理帆だった。
しかし妹の口から幼馴染みの絢萌の名前が出て驚く。
彼女の両親が仕事で海外へ長期出張となるため、その間だけ啓輔の部屋に置いてほしいというのだ。
そして数日後、絢萌が部屋にやってきてからは、もともとお互いに意識していたふたりの仲が急進展していき…。

社会人一年生の啓輔が仕事を終えて帰宅すると、部屋の前に制服姿の美少女が!
…と思ったらそれは妹の理帆だった。
しかし妹の口から幼馴染みの絢萌の名前が出て驚く。
彼女の両親が仕事で海外へ長期出張となるため、その間だけ啓輔の部屋に置いてほしいというのだ。
そして数日後、絢萌が部屋にやってきてからは、もともとお互いに意識していたふたりの仲が急進展していき…。

【文庫版にはないシーンを大幅に加筆して構成された、電子書籍限定の特別版です!】

「家の彼女 〜癒やし系幼馴染みが「おかえり」と迎えてくれる同棲ライフ〜(ぷちぱら文庫)」の作品情報

レーベル
ぷちぱら文庫
出版社
パラダイム
ジャンル
文芸・小説 男性向け 官能 官能小説
ページ数
257ページ (家の彼女 〜癒やし系幼馴染みが「おかえり」と迎えてくれる同棲ライフ〜)
配信開始日
2020年3月27日 (家の彼女 〜癒やし系幼馴染みが「おかえり」と迎えてくれる同棲ライフ〜)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad