電子書籍 魔王の娘と外道勇者 〜紅の瞳と白き淫濁〜(ぷちぱら文庫) 文芸・小説

原作: わるきゅ〜れ  著: あすなゆう  他

まずは、無料で試し読み

試し読み

27ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

魔王の娘と外道勇者 〜紅の瞳と白き淫濁〜 あらすじ・内容

魔王討伐を果たした勇者に倒され、虜囚となった魔族の最高指揮官・マスティマ。彼女は勇者に「魔王の後継者」と誤解され、その力を譲るよう強要される。しかし真の継承者は、彼が共に捕らえるも「魔貴族の小娘」と思い込み侮る少女・クリムゾンなのであった。その正体を隠すべく、ふたりの美女は勇者が与える責め苦に必死で耐えてゆく……!!

この作品を共有

「魔王の娘と外道勇者 〜紅の瞳と白き淫濁〜(ぷちぱら文庫)」最新刊

魔王討伐を果たした勇者に倒され、虜囚となった魔族の最高指揮官・マスティマ。彼女は勇者に「魔王の後継者」と誤解され、その力を譲るよう強要される。しかし真の継承者は、彼が共に捕らえるも「魔貴族の小娘」と思い込み侮る少女・クリムゾンなのであった。その正体を隠すべく、ふたりの美女は勇者が与える責め苦に必死で耐えてゆく……!!

「魔王の娘と外道勇者 〜紅の瞳と白き淫濁〜(ぷちぱら文庫)」の作品情報

レーベル
ぷちぱら文庫
出版社
パラダイム
ジャンル
文芸・小説 男性向け 官能 官能小説 異世界系作品
ページ数
271ページ (魔王の娘と外道勇者 〜紅の瞳と白き淫濁〜)
配信開始日
2020年3月13日 (魔王の娘と外道勇者 〜紅の瞳と白き淫濁〜)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad