電子書籍 艶華(スコラマガジン) 文芸・小説

著: 沢里裕二  イラスト: とやまみーや 

まずは、無料で試し読み

試し読み

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

艶華 あらすじ・内容

三木浩之は55歳の音楽プロデューサー。これまでずっとアイドルを担当してきたが、急に演歌担当を命じられる。未知の世界に対応すべく、題材を探して青森にやってきた。ねぶた祭の喧騒に身をゆだねていると、和太鼓を打つ女性に目を惹かれる。法被に黒の腹掛け、股引き姿。額にはねじり鉢巻き。ぴっちりとした股引きに包まれたヒップは、かなり巨尻だ。下半身のラインと共に、股間の隙間をはっきり見えるさまは、じつにエロティックだ。引きつけられるように側に行き、顔を見て驚いた。かつて浩之が担当していたアイドルグループのメンバー・東山美奈だったのだ。もう37歳になるらしい。彼女は危うくてエロいアイドルで、失踪したのもオナニーを浩之に目撃されたのが原因だった。未だに淫乱な美奈を見て、新たな演歌のコンセプトを思いついた浩之は……。

この作品を共有

「艶華(スコラマガジン)」最新刊

三木浩之は55歳の音楽プロデューサー。これまでずっとアイドルを担当してきたが、急に演歌担当を命じられる。未知の世界に対応すべく、題材を探して青森にやってきた。ねぶた祭の喧騒に身をゆだねていると、和太鼓を打つ女性に目を惹かれる。法被に黒の腹掛け、股引き姿。額にはねじり鉢巻き。ぴっちりとした股引きに包まれたヒップは、かなり巨尻だ。下半身のラインと共に、股間の隙間をはっきり見えるさまは、じつにエロティックだ。引きつけられるように側に行き、顔を見て驚いた。かつて浩之が担当していたアイドルグループのメンバー・東山美奈だったのだ。もう37歳になるらしい。彼女は危うくてエロいアイドルで、失踪したのもオナニーを浩之に目撃されたのが原因だった。未だに淫乱な美奈を見て、新たな演歌のコンセプトを思いついた浩之は……。

「艶華(スコラマガジン)」の作品情報

レーベル
――
出版社
スコラマガジン
ジャンル
文芸・小説 官能 官能小説
ページ数
38ページ (艶華)
配信開始日
2020年1月31日 (艶華)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad