電子書籍 嫁だめしの夜(竹書房ラブロマン文庫) 文芸・小説

著: 梶怜紀 

まずは、無料で試し読み

試し読み

22ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

嫁だめしの夜 あらすじ・内容

内容紹介
うだつの上がらない中年男の澤村は、宝クジでいきなり富豪になったのを機に、その財力でこれまで夢見ることしかできなかった嫁探しに乗り出す。
選りすぐりの美女を集め、夜の営みも含めたお試し同棲生活を送る「嫁だめし」がここにはじまった!
話題と人気を取り戻したい女子アナ、肉欲を持て余した未亡人、かつての澤村を知っている元風俗嬢の准教授…。
腹に一物ある美女たちが参加するなかで、澤村は持ち前の純朴さと肉棒奉仕で悪女の打算を解きほぐし、最高の嫁を手に入れるのか。

独身男が夢見る、完全男主導の嫁選びハーレム!

この作品を共有

「嫁だめしの夜(竹書房ラブロマン文庫)」最新刊

内容紹介
うだつの上がらない中年男の澤村は、宝クジでいきなり富豪になったのを機に、その財力でこれまで夢見ることしかできなかった嫁探しに乗り出す。
選りすぐりの美女を集め、夜の営みも含めたお試し同棲生活を送る「嫁だめし」がここにはじまった!
話題と人気を取り戻したい女子アナ、肉欲を持て余した未亡人、かつての澤村を知っている元風俗嬢の准教授…。
腹に一物ある美女たちが参加するなかで、澤村は持ち前の純朴さと肉棒奉仕で悪女の打算を解きほぐし、最高の嫁を手に入れるのか。

独身男が夢見る、完全男主導の嫁選びハーレム!

「嫁だめしの夜(竹書房ラブロマン文庫)」の作品情報

レーベル
竹書房ラブロマン文庫
出版社
竹書房
ジャンル
文芸・小説 官能 官能小説
ページ数
229ページ (嫁だめしの夜)
配信開始日
2020年1月14日 (嫁だめしの夜)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad