電子書籍 人妻喰い(艶情文庫) 文芸・小説

著: 二階堂修一郎 

まずは、無料で試し読み

試し読み

22ページ読める

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

人妻喰い あらすじ・内容

60歳を過ぎて独り身の武藤正行は、定年を迎えてから空手道場の経営者となっていた。
ある時、芦屋の某所で開かれていた賭けポーカーに参加して勝つが、主催していたワル学生から追われる身となってしまう。
そこを助けて匿ってくれたのが未亡人の安城里子だった。
彼女と一夜を共にした武藤はそれを機に、田舎の熟女妻の加藤典子やМ女の涼子、
弟子の母親である芦田つかさ等の人妻や未亡人と次から次へと肉体関係を持つことになる。
人生の後半生に訪れた、男のロマンを体現する興奮の肉欲遍歴物語の登場である!!

この作品を共有

「人妻喰い(艶情文庫)」最新刊

60歳を過ぎて独り身の武藤正行は、定年を迎えてから空手道場の経営者となっていた。
ある時、芦屋の某所で開かれていた賭けポーカーに参加して勝つが、主催していたワル学生から追われる身となってしまう。
そこを助けて匿ってくれたのが未亡人の安城里子だった。
彼女と一夜を共にした武藤はそれを機に、田舎の熟女妻の加藤典子やМ女の涼子、
弟子の母親である芦田つかさ等の人妻や未亡人と次から次へと肉体関係を持つことになる。
人生の後半生に訪れた、男のロマンを体現する興奮の肉欲遍歴物語の登場である!!

「人妻喰い(艶情文庫)」の作品情報

レーベル
艶情文庫
出版社
SANKO-SHA
ジャンル
文芸・小説 官能 官能小説
ページ数
224ページ (人妻喰い)
配信開始日
2019年11月30日 (人妻喰い)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad