電子書籍 兄妹~あにいもうと~ 文芸・小説

無料あり
著者: わかつきひかる 

まずは、無料で試し読み

試し読み

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

兄妹~あにいもうと~ 第一話 犯されて あらすじ・内容

セックスに拒否反応を示すイベントコンパニオンが犯される!? 今だけ無料で読めるチャンス!

誰もが振り向いてしまう見事なプロポーションと、親しみのある笑顔を併せ持つ、25歳イベントコンパニオンの菜緒子。結婚を間近に控える中で、菜緒子はひとつの不安を胸に抱いていた。
不感症という悩みを。

寝る前に飲んだ抗不安剤で深い眠りに落ちた菜緒子だったが、股をまさぐる気配、そしてうなじを這うぬめぬめとした感触に気づく。目を見開いて見ても何も見えない……。だが状況はすぐにわかった。目隠しされている、そして両手首が太い紐で縛れれている!
ゴツゴツした手の感触、それは紛れもなく男の手だった。

【著者プロフィール】
わかつきひかる
2001年にフランス書院ナポレオン大賞受賞して、頭角を現し、主にライトノベルの分野で執筆活動を続ける。07年に幻冬舎アウトロー大賞特別賞受賞、11年に宝島日本官能文庫大賞、岩井志麻子賞を受賞する。14年『ニートな彼とキュートな彼女』が『世にも奇妙な物語2014年春の特別編』に採用される。近著に『おいらん同心捕物控』『クリスティナ戦記 奉仕の姫騎士と国境の商人』『あきんど姫様』など多数。

この作品を共有

「兄妹~あにいもうと~」の無料作品

「兄妹~あにいもうと~」最新刊

妹と兄が織りなす衝撃的な背徳の物語、ついに最終章へ!

誰もが振り向いてしまう見事なプロポーションと、親しみのある笑顔を併せ持つ25歳イベントコンパニオンの菜緒子。そして妹である菜緒子の幸せを願いつつも、侵してはいけない一線を踏み越えてしまった兄の琢己。
すべてうまくいくはずだったが、すべて歯車が狂ってしまった。つかみかけた幸せ、それまで手にしていた喜びが、指の間からこぼれ落ちる砂のように無に返ってしまった。だが本当にこぼれ落ちてしまったのは幸せだったのか、それとも秘部から溢れた蜜だったのか。
最後に残された兄と妹の二人は解き放たれた獣のように、禁断の扉に手をかける――。


【著者プロフィール】
わかつきひかる
2001年にフランス書院ナポレオン大賞受賞して、頭角を現し、主にライトノベルの分野で執筆活動を続ける。07年に幻冬舎アウトロー大賞特別賞受賞、11年に宝島日本官能文庫大賞、岩井志麻子賞を受賞する。14年『ニートな彼とキュートな彼女』が『世にも奇妙な物語2014年春の特別編』に採用される。近著に『おいらん同心捕物控』『クリスティナ戦記 奉仕の姫騎士と国境の商人』『あきんど姫様』など多数。

「兄妹~あにいもうと~」作品一覧

(4冊)

0〜275(税込)

まとめてカート

セックスに拒否反応を示すイベントコンパニオンが犯される!? 今だけ無料で読めるチャンス!

誰もが振り向いてしまう見事なプロポーションと、親しみのある笑顔を併せ持つ、25歳イベントコンパニオンの菜緒子。結婚を間近に控える中で、菜緒子はひとつの不安を胸に抱いていた。
不感症という悩みを。

寝る前に飲んだ抗不安剤で深い眠りに落ちた菜緒子だったが、股をまさぐる気配、そしてうなじを這うぬめぬめとした感触に気づく。目を見開いて見ても何も見えない……。だが状況はすぐにわかった。目隠しされている、そして両手首が太い紐で縛れれている!
ゴツゴツした手の感触、それは紛れもなく男の手だった。

【著者プロフィール】
わかつきひかる
2001年にフランス書院ナポレオン大賞受賞して、頭角を現し、主にライトノベルの分野で執筆活動を続ける。07年に幻冬舎アウトロー大賞特別賞受賞、11年に宝島日本官能文庫大賞、岩井志麻子賞を受賞する。14年『ニートな彼とキュートな彼女』が『世にも奇妙な物語2014年春の特別編』に採用される。近著に『おいらん同心捕物控』『クリスティナ戦記 奉仕の姫騎士と国境の商人』『あきんど姫様』など多数。

セックスに拒否反応を示すイベントコンパニオンが、正体不明の男に犯される!

誰もが振り向いてしまう見事なプロポーションと、親しみのある笑顔を併せ持つ25歳イベントコンパニオンの菜緒子。結婚間近の彼女は自宅で謎の男に犯されてしまうのだが、不感症が悩みだったにも関わらず初めての絶頂を感じてしまう。
困惑する菜緒子は翌日、男に誘導されるがままにホテルへと向かい、ペニスを身体の奥底まで叩き込まれてしまう。誠という婚約者がいる菜緒子だったが、激しい律動の前に「お願い。昨日みたいに、して」とねだってしまうのだった。
謎の男は菜緒子にアイマスクをさせ、さらにボイスチェンジャーで声色を変えて最後までその正体を隠し通すのだった。いったいなぜそこまでする必要があるのか? 婚約者の誠ではないことは確かのようだが……。

【著者プロフィール】
わかつきひかる
2001年にフランス書院ナポレオン大賞受賞して、頭角を現し、主にライトノベルの分野で執筆活動を続ける。07年に幻冬舎アウトロー大賞特別賞受賞、11年に宝島日本官能文庫大賞、岩井志麻子賞を受賞する。14年『ニートな彼とキュートな彼女』が『世にも奇妙な物語2014年春の特別編』に採用される。近著に『おいらん同心捕物控』『クリスティナ戦記 奉仕の姫騎士と国境の商人』『あきんど姫様』など多数。

誰もが振り向いてしまう見事なプロポーションと、親しみのある笑顔を併せ持つ25歳イベントコンパニオンの菜緒子は、結婚を間近に控えた身でありながらも謎の男とホテルでの密会を続けてしまう。
最初は自室で無理矢理に犯されたという関係性から始まったが、謎の男と体を重ね合わせるたびに、不感症だと思っていた身体はみるみる変化を遂げ、どんどん快楽の深淵へと自ら飛び込んでいくのであった。
その結果、婚約者の誠とのセックスにも積極的になれて、すべてがうまくいくはずだったのだが、菜緒子の知らないところで密会の情事に目を光らせている者が存在することに気づくはずもなかった。またそれは、謎の男でさえも見抜くことができない視線だったのだが……。

「兄妹~あにいもうと~」の作品情報

レーベル
――
出版社
ゴマブックス
ジャンル
文芸・小説 官能 官能小説
ページ数
51ページ (兄妹~あにいもうと~ 第一話 犯されて)
配信開始日
2019年11月15日 (兄妹~あにいもうと~ 第一話 犯されて)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad