電子書籍 可憐な蕾は夜開く(スコラマガジン) 文芸・小説

著: 早瀬真人 

まずは、無料で試し読み

試し読み

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

可憐な蕾は夜開く あらすじ・内容

クリスマスの夜、52歳のサラリーマン・村木芳彦は、総務課の36歳独身女性・藤川千里と二人で残業をしていた。地味で化粧っ気もなく、目立たない存在の千里であったが、よく見るとなかなかセクシーな体つきをしていた。興奮した芳彦は、勢い余ってその場で千里とセックスをしてしまう。それ以来、不倫関係になった二人。だがしばらくすると、結婚を意識し始めた千里が「奥さんと別れてほしい」と芳彦に言うようになる。そこで彼はある決断を下すのだが……。

この作品を共有

「可憐な蕾は夜開く(スコラマガジン)」最新刊

クリスマスの夜、52歳のサラリーマン・村木芳彦は、総務課の36歳独身女性・藤川千里と二人で残業をしていた。地味で化粧っ気もなく、目立たない存在の千里であったが、よく見るとなかなかセクシーな体つきをしていた。興奮した芳彦は、勢い余ってその場で千里とセックスをしてしまう。それ以来、不倫関係になった二人。だがしばらくすると、結婚を意識し始めた千里が「奥さんと別れてほしい」と芳彦に言うようになる。そこで彼はある決断を下すのだが……。

「可憐な蕾は夜開く(スコラマガジン)」の作品情報

レーベル
――
出版社
スコラマガジン
ジャンル
文芸・小説 官能 官能小説
ページ数
34ページ (可憐な蕾は夜開く)
配信開始日
2019年9月27日 (可憐な蕾は夜開く)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad