電子書籍 とろめき嫁のレッスン(竹書房文庫) 文芸・小説

著: 霧原一輝 

まずは、無料で試し読み

試し読み

23ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

とろめき嫁のレッスン あらすじ・内容

◎「私のカラダでたかぶらせます…」
◎甦る性の悦び…美しき嫁が義父に禁断レッスン!

61歳の菊池功太郎は息子夫婦と同居し、落ち着いた日々を送っていた。
そんな功太郎だったが、職場のOL・七海 の相談にのってあげたことから好意を持たれ、ベッドインすることに。
だが、一物が勃起せず未遂に終わる。
落胆する功太郎だったが、この件を息子の嫁の暁子に話すと、「お義父さまには元気でいてほしいから」と、彼女が協力を申し出る。
暁子による淫らなレッスンのおかげで、功太郎は性力を甦らせ、七海との関係も上手くいきはじめる。
しかし、功太郎の中では暁子への欲望が大きくなっていた…?

書き下ろし禁断回春ロマン。

この作品を共有

「とろめき嫁のレッスン(竹書房文庫)」最新刊

◎「私のカラダでたかぶらせます…」
◎甦る性の悦び…美しき嫁が義父に禁断レッスン!

61歳の菊池功太郎は息子夫婦と同居し、落ち着いた日々を送っていた。
そんな功太郎だったが、職場のOL・七海 の相談にのってあげたことから好意を持たれ、ベッドインすることに。
だが、一物が勃起せず未遂に終わる。
落胆する功太郎だったが、この件を息子の嫁の暁子に話すと、「お義父さまには元気でいてほしいから」と、彼女が協力を申し出る。
暁子による淫らなレッスンのおかげで、功太郎は性力を甦らせ、七海との関係も上手くいきはじめる。
しかし、功太郎の中では暁子への欲望が大きくなっていた…?

書き下ろし禁断回春ロマン。

「とろめき嫁のレッスン(竹書房文庫)」の作品情報

レーベル
竹書房文庫
出版社
竹書房
ジャンル
文芸・小説 官能 官能小説
ページ数
230ページ (とろめき嫁のレッスン)
配信開始日
2019年8月28日 (とろめき嫁のレッスン)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad