電子書籍 執愛の果て(スコラマガジン) 文芸・小説

著: 山崎マキコ 

まずは、無料で試し読み

試し読み

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

執愛の果て あらすじ・内容

女子大生の天音は、この歳になっても処女であった。これには理由がある。幼い頃、田村大輝という乱暴な男の子に股間をイジられたことがあり、それ以降男性に恐怖心を抱いたまま過ごしてきたからであった。ある日、通学電車の中で痴漢にあってしまう天音。相手の顔を見て驚愕する。なんと天音を男性恐怖症にさせた大輝本人だったのだ。大輝の手は彼女のスカートをたくし上げ、下着の中に滑り込んでくる。10年以上も前の嫌な記憶が甦るも、なぜか身体は彼の愛撫を受け入れていた。「あ、ダメ! 声が出ちゃう……」果たして天音の運命は?

この作品を共有

「執愛の果て(スコラマガジン)」最新刊

女子大生の天音は、この歳になっても処女であった。これには理由がある。幼い頃、田村大輝という乱暴な男の子に股間をイジられたことがあり、それ以降男性に恐怖心を抱いたまま過ごしてきたからであった。ある日、通学電車の中で痴漢にあってしまう天音。相手の顔を見て驚愕する。なんと天音を男性恐怖症にさせた大輝本人だったのだ。大輝の手は彼女のスカートをたくし上げ、下着の中に滑り込んでくる。10年以上も前の嫌な記憶が甦るも、なぜか身体は彼の愛撫を受け入れていた。「あ、ダメ! 声が出ちゃう……」果たして天音の運命は?

「執愛の果て(スコラマガジン)」の作品情報

レーベル
――
出版社
スコラマガジン
ジャンル
文芸・小説 官能 官能小説
ページ数
34ページ (執愛の果て)
配信開始日
2019年8月9日 (執愛の果て)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad