電子書籍 三つ巴(スコラマガジン) 文芸・小説

著: 冬木河 

まずは、無料で試し読み

試し読み

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

三つ巴 あらすじ・内容

31歳の小暮江美子はナースになって10年。現在は大阪の病院で主任を務めている。1年前から同じ職場の外科医・恭介と付き合っているが、43歳の彼は妻子持ちのため、月に2、3回、江美子のマンションでセックスをする生活が続いていた。ある日、若い研修医の勝田から「一度でいいからデートしてください」と告白をされる江美子。勝田は江美子と恭介の関係も知っており、さらに恭介は50歳過ぎの婦長とも不倫をしていると言われ、プライドを傷つけられた江美子は、勝田とラブホテルへ行くことにするが……。

この作品を共有

「三つ巴(スコラマガジン)」最新刊

31歳の小暮江美子はナースになって10年。現在は大阪の病院で主任を務めている。1年前から同じ職場の外科医・恭介と付き合っているが、43歳の彼は妻子持ちのため、月に2、3回、江美子のマンションでセックスをする生活が続いていた。ある日、若い研修医の勝田から「一度でいいからデートしてください」と告白をされる江美子。勝田は江美子と恭介の関係も知っており、さらに恭介は50歳過ぎの婦長とも不倫をしていると言われ、プライドを傷つけられた江美子は、勝田とラブホテルへ行くことにするが……。

「三つ巴(スコラマガジン)」の作品情報

レーベル
――
出版社
スコラマガジン
ジャンル
文芸・小説 官能 官能小説
ページ数
54ページ (三つ巴)
配信開始日
2019年8月9日 (三つ巴)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad