電子書籍 先生の淫笑(二見文庫) 文芸・小説

著: 館淳一 

まずは、無料で試し読み

試し読み

15ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

先生の淫笑 あらすじ・内容

8年ぶりに会った先生は、「あのとき」と同じで……

あこがれの女教師との再会。過去の秘密を共有しつつ新たな段階へと──

美大生の朝人に、小学校の同級生から電話があった。担任だった妃美子が連絡を取りたがっているという。早速彼女に電話をすると、「会わない?」と。実は朝人は妃美子の手で射精させられた経験があったのだ。期待と不安を抱えて彼女の部屋に。だが、思わぬ展開が待ち受けていた……。巨匠によるディープな官能エンタメの傑作!

この作品を共有

「先生の淫笑(二見文庫)」最新刊

8年ぶりに会った先生は、「あのとき」と同じで……

あこがれの女教師との再会。過去の秘密を共有しつつ新たな段階へと──

美大生の朝人に、小学校の同級生から電話があった。担任だった妃美子が連絡を取りたがっているという。早速彼女に電話をすると、「会わない?」と。実は朝人は妃美子の手で射精させられた経験があったのだ。期待と不安を抱えて彼女の部屋に。だが、思わぬ展開が待ち受けていた……。巨匠によるディープな官能エンタメの傑作!

「先生の淫笑(二見文庫)」の作品情報

レーベル
二見文庫
出版社
二見書房
ジャンル
文芸・小説 官能 官能小説
ページ数
228ページ (先生の淫笑)
配信開始日
2019年8月1日 (先生の淫笑)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad