電子書籍 【新装版】求めて、愛して、突き上げて ~真面目少女の愛され願望~ (単話) アダルトマンガ

完結
著者: 悶々堂 

まずは、無料で試し読み

試し読み

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

【新装版】求めて、愛して、突き上げて ~真面目少女の愛され願望~ (単話) 第1話 あらすじ・内容

私は真面目なだけの女の子。
人と話すのが苦手で、家族以外にはまともに笑顔も見せられない。
そのせいか友達もできず、ましてや恋愛なんて考えたこともない。
そもそも真面目なだけが取り柄の私なんか誰も相手にしない。そう思っていた。

――その日まで。

その日、私はいつもより1本遅い電車で学校へ向かい、痴漢に遭った。
私なんかが痴漢に遭うわけがない、そう思っていた。けれど私のスカートの中をまさぐる男性はこう言った。
君は可愛い、と。

私は初めて自分が女として価値があることを知った。
男性に求められる言いようのない快感は、所構わず私を襲った。
やがて私自身も所構わず、誰彼かまわず、その欲求を満たすようになっていくのだった…。
この作品は同タイトルをコマ割りし、画質を向上させた【新装版】です。物語の内容・登場人物等に変更はありません。

この作品を共有
  

「【新装版】求めて、愛して、突き上げて ~真面目少女の愛され願望~ (単話)」最新刊

私は真面目なだけの女の子。
人と話すのが苦手で、家族以外にはまともに笑顔も見せられない。
そのせいか友達もできず、ましてや恋愛なんて考えたこともない。
そもそも真面目なだけが取り柄の私なんか誰も相手にしない。そう思っていた。

――その日まで。

その日、私はいつもより1本遅い電車で学校へ向かい、痴漢に遭った。
私なんかが痴漢に遭うわけがない、そう思っていた。けれど私のスカートの中をまさぐる男性はこう言った。
君は可愛い、と。

私は初めて自分が女として価値があることを知った。
男性に求められる言いようのない快感は、所構わず私を襲った。
やがて私自身も所構わず、誰彼かまわず、その欲求を満たすようになっていくのだった…。
この作品は同タイトルをコマ割りし、画質を向上させた【新装版】です。物語の内容・登場人物等に変更はありません。

「【新装版】求めて、愛して、突き上げて ~真面目少女の愛され願望~ (単話)」作品一覧

(9冊)

各162(税込)

まとめてカート

私は真面目なだけの女の子。
人と話すのが苦手で、家族以外にはまともに笑顔も見せられない。
そのせいか友達もできず、ましてや恋愛なんて考えたこともない。
そもそも真面目なだけが取り柄の私なんか誰も相手にしない。そう思っていた。

――その日まで。

その日、私はいつもより1本遅い電車で学校へ向かい、痴漢に遭った。
私なんかが痴漢に遭うわけがない、そう思っていた。けれど私のスカートの中をまさぐる男性はこう言った。
君は可愛い、と。

私は初めて自分が女として価値があることを知った。
男性に求められる言いようのない快感は、所構わず私を襲った。
やがて私自身も所構わず、誰彼かまわず、その欲求を満たすようになっていくのだった…。
この作品は同タイトルをコマ割りし、画質を向上させた【新装版】です。物語の内容・登場人物等に変更はありません。

私は真面目なだけの女の子。
人と話すのが苦手で、家族以外にはまともに笑顔も見せられない。
そのせいか友達もできず、ましてや恋愛なんて考えたこともない。
そもそも真面目なだけが取り柄の私なんか誰も相手にしない。そう思っていた。

――その日まで。

その日、私はいつもより1本遅い電車で学校へ向かい、痴漢に遭った。
私なんかが痴漢に遭うわけがない、そう思っていた。けれど私のスカートの中をまさぐる男性はこう言った。
君は可愛い、と。

私は初めて自分が女として価値があることを知った。
男性に求められる言いようのない快感は、所構わず私を襲った。
やがて私自身も所構わず、誰彼かまわず、その欲求を満たすようになっていくのだった…。
この作品は同タイトルをコマ割りし、画質を向上させた【新装版】です。物語の内容・登場人物等に変更はありません。

私は真面目なだけの女の子。
人と話すのが苦手で、家族以外にはまともに笑顔も見せられない。
そのせいか友達もできず、ましてや恋愛なんて考えたこともない。
そもそも真面目なだけが取り柄の私なんか誰も相手にしない。そう思っていた。

――その日まで。

その日、私はいつもより1本遅い電車で学校へ向かい、痴漢に遭った。
私なんかが痴漢に遭うわけがない、そう思っていた。けれど私のスカートの中をまさぐる男性はこう言った。
君は可愛い、と。

私は初めて自分が女として価値があることを知った。
男性に求められる言いようのない快感は、所構わず私を襲った。
やがて私自身も所構わず、誰彼かまわず、その欲求を満たすようになっていくのだった…。
この作品は同タイトルをコマ割りし、画質を向上させた【新装版】です。物語の内容・登場人物等に変更はありません。

「【新装版】求めて、愛して、突き上げて ~真面目少女の愛され願望~ (単話)」の作品情報

レーベル
――
出版社
悶々堂
ジャンル
アダルトマンガ フィルムコミック 男性向け 萌え おとなマンガ 完結
ページ数
26ページ (【新装版】求めて、愛して、突き上げて ~真面目少女の愛され願望~ (単話) 第1話)
配信開始日
2018年9月21日 (【新装版】求めて、愛して、突き上げて ~真面目少女の愛され願望~ (単話) 第1話)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad