電子書籍 どこまでも醜い私たちは、ある日黒髪の少年を手に入れた(オシリス文庫) アダルトラノベ

著者: 布施 鉱平  イラスト: 御幸やや 
みんなの★
4.3

まずは、無料で試し読み

試し読み

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

どこまでも醜い私たちは、ある日黒髪の少年を手に入れた(1) あらすじ・内容

細く引き締まった体、豊満な胸とお尻、艶のある赤毛──己の醜さに絶望し、命すら絶とうとしていたA級冒険者リディアの心を救ったのは、黒目黒髪の美しい少年だった。

細く引き締まった体、大きな胸に丸みを帯びた尻、割れていないあご、厚みの薄い唇、
クセがなく艶のある赤毛──A級冒険者であるリディアは、自らの醜い容姿に絶望していた。
誰からも相手にされず、誰からも愛されず、ただ嫌悪の感情を向けられて生きる日々。
せめて体だけでも満たされたくて娼館に行っても、顔を見られた瞬間に吐かれてしまう。
しかしある日、全てを諦め命すら絶とうかと考えていたリディアの前に、黒目黒髪の美しい少年が現われた……。

己の姿かたちに苦しんできた女冒険者たちと不思議な少年の、お互いを慈しみ合うような日々。
「小説家になろう」の男性向けサイト「ノクターンノベルズ」の人気小説が加筆修正&挿絵を加えて電子書籍化!

この作品を共有

「どこまでも醜い私たちは、ある日黒髪の少年を手に入れた(オシリス文庫)」最新刊

「夢じゃ……ないんだよね。あの子は、現実に存在してるんだよね?」
“彼”に微笑まれた瞬間、女魔術師ミゼルは膝から崩れ落ち、号泣した──。
果てなく“醜い”女冒険者が集ったパーティー『はぐれ者たち《マーヴェリックス》』
誰にも愛されず、ひたすら嫌悪され、己の姿に絶望していた彼女たちの前に現われたのはまるで奇跡のような黒目黒髪の少年だった。
おぞましいほどに鮮やかな銀髪のエルフ、ルナ。異形の獣耳を持つ獣人族の雌、アレックス……
この世界の誰もが目を背ける肢体を愛してくれる、貪ってくれる、私たちの天使。
少年がリディアたちに与えてくれたのは快楽だけではない、『生きる希望』そのものだった──。

「どこまでも醜い私たちは、ある日黒髪の少年を手に入れた(オシリス文庫)」作品一覧

(2冊)

11〜640(税込)

まとめてカート

細く引き締まった体、大きな胸に丸みを帯びた尻、割れていないあご、厚みの薄い唇、
クセがなく艶のある赤毛──A級冒険者であるリディアは、自らの醜い容姿に絶望していた。
誰からも相手にされず、誰からも愛されず、ただ嫌悪の感情を向けられて生きる日々。
せめて体だけでも満たされたくて娼館に行っても、顔を見られた瞬間に吐かれてしまう。
しかしある日、全てを諦め命すら絶とうかと考えていたリディアの前に、黒目黒髪の美しい少年が現われた……。

己の姿かたちに苦しんできた女冒険者たちと不思議な少年の、お互いを慈しみ合うような日々。
「小説家になろう」の男性向けサイト「ノクターンノベルズ」の人気小説が加筆修正&挿絵を加えて電子書籍化!

「夢じゃ……ないんだよね。あの子は、現実に存在してるんだよね?」
“彼”に微笑まれた瞬間、女魔術師ミゼルは膝から崩れ落ち、号泣した──。
果てなく“醜い”女冒険者が集ったパーティー『はぐれ者たち《マーヴェリックス》』
誰にも愛されず、ひたすら嫌悪され、己の姿に絶望していた彼女たちの前に現われたのはまるで奇跡のような黒目黒髪の少年だった。
おぞましいほどに鮮やかな銀髪のエルフ、ルナ。異形の獣耳を持つ獣人族の雌、アレックス……
この世界の誰もが目を背ける肢体を愛してくれる、貪ってくれる、私たちの天使。
少年がリディアたちに与えてくれたのは快楽だけではない、『生きる希望』そのものだった──。

「どこまでも醜い私たちは、ある日黒髪の少年を手に入れた(オシリス文庫)」の作品情報

レーベル
オシリス文庫
出版社
KADOKAWA
ジャンル
アダルトラノベ 男性向け
ページ数
102ページ (どこまでも醜い私たちは、ある日黒髪の少年を手に入れた(1))
配信開始日
2019年6月14日 (どこまでも醜い私たちは、ある日黒髪の少年を手に入れた(1))
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad