電子書籍 診察室―お医者さんごっこ―(スコラマガジン) 文芸・小説

著: 柏木春人 

まずは、無料で試し読み

試し読み

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

診察室―お医者さんごっこ― あらすじ・内容

父親が倒れたため、実家の「佐藤医院」を継ぐことになった30歳の祐三。しかし、来る患者は老人ばかり。もともと女好きの祐三は、ピチピチの女体が見られず悶々としていた。そんな折り、久しぶりに若い患者が診察に来た。「何だか身体がだるいんです」と話す30前後の美女を見て驚く。小学校時代の同級生・尚美であった。子供の頃、「お医者さんごっこ」遊びを拒否された相手を目の前にし、祐三は淫らな計画を思いつく。素早く睡眠薬を嗅がせ尚美を眠らせると、彼女の服を脱がせて20年越しの診察プレイを開始するのだった!

この作品を共有

「診察室―お医者さんごっこ―(スコラマガジン)」最新刊

父親が倒れたため、実家の「佐藤医院」を継ぐことになった30歳の祐三。しかし、来る患者は老人ばかり。もともと女好きの祐三は、ピチピチの女体が見られず悶々としていた。そんな折り、久しぶりに若い患者が診察に来た。「何だか身体がだるいんです」と話す30前後の美女を見て驚く。小学校時代の同級生・尚美であった。子供の頃、「お医者さんごっこ」遊びを拒否された相手を目の前にし、祐三は淫らな計画を思いつく。素早く睡眠薬を嗅がせ尚美を眠らせると、彼女の服を脱がせて20年越しの診察プレイを開始するのだった!

「診察室―お医者さんごっこ―(スコラマガジン)」の作品情報

レーベル
――
出版社
スコラマガジン
ジャンル
文芸・小説 官能 官能小説
ページ数
37ページ (診察室―お医者さんごっこ―)
配信開始日
2019年5月17日 (診察室―お医者さんごっこ―)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad