電子書籍 蜜のしたたる宿―愛人の掟―(スコラマガジン) 文芸・小説

著: 霧原一輝 

まずは、無料で試し読み

試し読み

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

蜜のしたたる宿―愛人の掟― あらすじ・内容

執筆のため、北関東の旅館に逗留している官能作家の里見。最近別れた、容子という女との私小説を書き始めるが気持ちは晴れず、近くの小料理屋で酒に溺れる毎日であった。ある日、店の美人女将・志摩子と話し多少気が紛れた里見は、店に10回通ったら抱かれてもいいと志摩子が言っていたことを思い出し、その話をしてみる。すると彼女もまんざらではない様子。店の2階に上がり志摩子の服を脱がせ、シックスナインの体勢で楽しむ二人だったが、行為の最中に彼女のパトロンがやって来てしまい……。

この作品を共有

「蜜のしたたる宿―愛人の掟―(スコラマガジン)」最新刊

執筆のため、北関東の旅館に逗留している官能作家の里見。最近別れた、容子という女との私小説を書き始めるが気持ちは晴れず、近くの小料理屋で酒に溺れる毎日であった。ある日、店の美人女将・志摩子と話し多少気が紛れた里見は、店に10回通ったら抱かれてもいいと志摩子が言っていたことを思い出し、その話をしてみる。すると彼女もまんざらではない様子。店の2階に上がり志摩子の服を脱がせ、シックスナインの体勢で楽しむ二人だったが、行為の最中に彼女のパトロンがやって来てしまい……。

「蜜のしたたる宿―愛人の掟―(スコラマガジン)」の作品情報

レーベル
――
出版社
スコラマガジン
ジャンル
文芸・小説 官能 官能小説
ページ数
38ページ (蜜のしたたる宿―愛人の掟―)
配信開始日
2019年5月24日 (蜜のしたたる宿―愛人の掟―)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad