電子書籍 室町蜜愛奇譚 赤い祭壇(スコラマガジン) 文芸・小説

著: 沢井涼 

まずは、無料で試し読み

試し読み

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

室町蜜愛奇譚 赤い祭壇 あらすじ・内容

時は室町時代。大の女好きである僧侶の眼真は、恋人の小百合とのセックスに飽きてしまっていた。僧侶仲間から、頭蓋骨を祭壇に供えてその前で性交を行う怪しい宗教がある、と聞いた眼真。どんな快楽なのか試してみようと、大金をはたいて頭蓋骨を入手する。誰のモノかも分からないその骨を撫でてみると、背筋がゾクゾクし、己の男根は今までにないほど太く固くなっていった。これは早速実行に移そうと思う眼真であったが、肝心の小百合が行方不明になってしまう。さらには役人たちがやってきて、衝撃的な事実を告げて……。

この作品を共有

「室町蜜愛奇譚 赤い祭壇(スコラマガジン)」最新刊

時は室町時代。大の女好きである僧侶の眼真は、恋人の小百合とのセックスに飽きてしまっていた。僧侶仲間から、頭蓋骨を祭壇に供えてその前で性交を行う怪しい宗教がある、と聞いた眼真。どんな快楽なのか試してみようと、大金をはたいて頭蓋骨を入手する。誰のモノかも分からないその骨を撫でてみると、背筋がゾクゾクし、己の男根は今までにないほど太く固くなっていった。これは早速実行に移そうと思う眼真であったが、肝心の小百合が行方不明になってしまう。さらには役人たちがやってきて、衝撃的な事実を告げて……。

「室町蜜愛奇譚 赤い祭壇(スコラマガジン)」の作品情報

レーベル
――
出版社
スコラマガジン
ジャンル
文芸・小説 官能 官能小説
ページ数
39ページ (室町蜜愛奇譚 赤い祭壇)
配信開始日
2019年5月24日 (室町蜜愛奇譚 赤い祭壇)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad