電子書籍 初夢酒場(スコラマガジン) 文芸・小説

著: 岡江多紀 

まずは、無料で試し読み

試し読み

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

初夢酒場 あらすじ・内容

60過ぎの田辺祥造は、妻の昭子が入院してしまい、年末年始を一人で寂しく過ごしていた。ヒマを持て余し街をブラついていると、馴染みのスナック『エレーナ』で働くフー子と出会う。30半ばでバツイチ一人暮らしのフー子に、祥造は淫らな妄想を思い描いてしまう。後日、彼女の家に食事に誘われる祥造。酒の勢いで一晩を共にしてしまった。自分の娘くらいの女性を相手に、それから何度か逢瀬を重ねてきた祥造だったが、妻の退院が迫ってきたある日、フー子の衝撃的な噂を聞いてしまい……。

この作品を共有

「初夢酒場(スコラマガジン)」最新刊

60過ぎの田辺祥造は、妻の昭子が入院してしまい、年末年始を一人で寂しく過ごしていた。ヒマを持て余し街をブラついていると、馴染みのスナック『エレーナ』で働くフー子と出会う。30半ばでバツイチ一人暮らしのフー子に、祥造は淫らな妄想を思い描いてしまう。後日、彼女の家に食事に誘われる祥造。酒の勢いで一晩を共にしてしまった。自分の娘くらいの女性を相手に、それから何度か逢瀬を重ねてきた祥造だったが、妻の退院が迫ってきたある日、フー子の衝撃的な噂を聞いてしまい……。

「初夢酒場(スコラマガジン)」の作品情報

レーベル
――
出版社
スコラマガジン
ジャンル
文芸・小説 官能 官能小説
ページ数
43ページ (初夢酒場)
配信開始日
2019年6月7日 (初夢酒場)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad