電子書籍 女教師の秘密・巫女教師(スコラマガジン) 文芸・小説

著: 上原稜  イラスト: 佐藤ヒロシ 

まずは、無料で試し読み

試し読み

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

女教師の秘密・巫女教師 あらすじ・内容

伊東純一は高校教師。半年前から東京を離れ、地方の学校に赴任してきた。毎日が楽しいのは同僚に女教師・友野由梨がいるからだ。縁なしのメガネが似合う彼女は、生真面目さを象徴するロングヘア。全体的にすらりとしたスタイルながら、胸やお尻など出ているところはしっかりと出ている。そんな魅惑的な肉体を持ちながら、校内一厳しいことで有名だった。休日、散歩に出た純一は近所の神社で美しい巫女を見初める。よく見ると、メガネではなくコンタクトをしている由梨だった。祖父が宮司で、お祭りの時期だけ手伝っているらしい。そんな彼女が川に入って体を清めている姿を見た純一は、溺れていると思い込み、救出して思いっきり抱きしめた。勘違いとわかっても、我慢できずにキスをする純一。由梨は学校とは真逆のイヤらしい顔を見せ始め……。

この作品を共有

「女教師の秘密・巫女教師(スコラマガジン)」最新刊

伊東純一は高校教師。半年前から東京を離れ、地方の学校に赴任してきた。毎日が楽しいのは同僚に女教師・友野由梨がいるからだ。縁なしのメガネが似合う彼女は、生真面目さを象徴するロングヘア。全体的にすらりとしたスタイルながら、胸やお尻など出ているところはしっかりと出ている。そんな魅惑的な肉体を持ちながら、校内一厳しいことで有名だった。休日、散歩に出た純一は近所の神社で美しい巫女を見初める。よく見ると、メガネではなくコンタクトをしている由梨だった。祖父が宮司で、お祭りの時期だけ手伝っているらしい。そんな彼女が川に入って体を清めている姿を見た純一は、溺れていると思い込み、救出して思いっきり抱きしめた。勘違いとわかっても、我慢できずにキスをする純一。由梨は学校とは真逆のイヤらしい顔を見せ始め……。

「女教師の秘密・巫女教師(スコラマガジン)」の作品情報

レーベル
――
出版社
スコラマガジン
ジャンル
文芸・小説 官能 官能小説
ページ数
40ページ (女教師の秘密・巫女教師)
配信開始日
2019年4月26日 (女教師の秘密・巫女教師)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad