電子書籍 艶肌燃ゆる(特選小説) 文芸・小説

著: 黒沢美貴 

まずは、無料で試し読み

試し読み

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

艶肌燃ゆる あらすじ・内容

時は江戸末期。彰義隊の隊士辰之助と、柳橋の芸者夕霧は、互いを想いつつも伝えることができずにいた。辰之助が属する彰義隊は、薩長主体の新政府軍に対して形勢が不利となりつつも根強く抵抗していた。夕霧は、大店の旦那からの身請け話をかたくなに拒み続けている。そうした互いの頑固さに惹かれ合うふたりだったが、それ故に距離を縮められずにいたのだ。いよいよ明日、彰義隊が政府軍相手に戦うという日の夜、ふたりは今生の別れと、火照った身体強く抱き合わせた。その瞬間、これまでの募ってきた想いが弾けるように決壊し、激しく互いを求めて…。

この作品を共有

「艶肌燃ゆる(特選小説)」最新刊

時は江戸末期。彰義隊の隊士辰之助と、柳橋の芸者夕霧は、互いを想いつつも伝えることができずにいた。辰之助が属する彰義隊は、薩長主体の新政府軍に対して形勢が不利となりつつも根強く抵抗していた。夕霧は、大店の旦那からの身請け話をかたくなに拒み続けている。そうした互いの頑固さに惹かれ合うふたりだったが、それ故に距離を縮められずにいたのだ。いよいよ明日、彰義隊が政府軍相手に戦うという日の夜、ふたりは今生の別れと、火照った身体強く抱き合わせた。その瞬間、これまでの募ってきた想いが弾けるように決壊し、激しく互いを求めて…。

「艶肌燃ゆる(特選小説)」の作品情報

レーベル
特選小説
出版社
スコラマガジン
ジャンル
文芸・小説 官能 官能小説
ページ数
37ページ (艶肌燃ゆる)
配信開始日
2019年1月24日 (艶肌燃ゆる)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad