電子書籍 秘密の日記帳(特選小説) 文芸・小説

著: 岡江多紀 

まずは、無料で試し読み

試し読み

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

秘密の日記帳 あらすじ・内容

突然の母の死で、遺品の整理のため実家に戻ったわたし。几帳面で隙がない母をどこか好きになれないままだったわたしは、遺品の中に、新婚時代の母の日記を見つける。そこには、几帳面な母と気障な父からは想像ができないほど、淫らな性生活が書かれていた! 自分の後輩と新妻を交わらせようとする父の屈折した欲望、応えようとする母の苦悩。その詳細な記録に、わたしの躰もまた熱く欲情していく――。回想シーンと並行して激しく欲情していく主人公の姿が艶めかしい!

この作品を共有

「秘密の日記帳(特選小説)」最新刊

突然の母の死で、遺品の整理のため実家に戻ったわたし。几帳面で隙がない母をどこか好きになれないままだったわたしは、遺品の中に、新婚時代の母の日記を見つける。そこには、几帳面な母と気障な父からは想像ができないほど、淫らな性生活が書かれていた! 自分の後輩と新妻を交わらせようとする父の屈折した欲望、応えようとする母の苦悩。その詳細な記録に、わたしの躰もまた熱く欲情していく――。回想シーンと並行して激しく欲情していく主人公の姿が艶めかしい!

「秘密の日記帳(特選小説)」の作品情報

レーベル
特選小説
出版社
スコラマガジン
ジャンル
文芸・小説 官能 官能小説
ページ数
47ページ (秘密の日記帳)
配信開始日
2019年1月24日 (秘密の日記帳)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad