電子書籍 淫らすぎる内定の儀式(特選小説) 文芸・小説

著: 真島雄二 

まずは、無料で試し読み

試し読み

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

淫らすぎる内定の儀式 あらすじ・内容

就職活動中の女子大生里美は、最終面接までこぎつけていた会社から内定をもらうことができず焦っていた。あきらめきれない彼女は、OGの貴子に相談することに。貴子の住む高級マンションを訪ねると、面接官だった専務の高林の車に乗る貴子を目撃してしまう。あろうことか二人はキスをはじめるではないか。あわてて自宅に帰るが、その光景が目に焼きついてしまい、体を火照らす里美は、シャワーを使ってオナニーをしてしまう。翌日、貴子に連絡を取り、前日目撃したことを話すと、あなたの希望を叶えるからと言われ、内定を約束してもらうのだが……。

この作品を共有

「淫らすぎる内定の儀式(特選小説)」最新刊

就職活動中の女子大生里美は、最終面接までこぎつけていた会社から内定をもらうことができず焦っていた。あきらめきれない彼女は、OGの貴子に相談することに。貴子の住む高級マンションを訪ねると、面接官だった専務の高林の車に乗る貴子を目撃してしまう。あろうことか二人はキスをはじめるではないか。あわてて自宅に帰るが、その光景が目に焼きついてしまい、体を火照らす里美は、シャワーを使ってオナニーをしてしまう。翌日、貴子に連絡を取り、前日目撃したことを話すと、あなたの希望を叶えるからと言われ、内定を約束してもらうのだが……。

「淫らすぎる内定の儀式(特選小説)」の作品情報

レーベル
特選小説
出版社
スコラマガジン
ジャンル
文芸・小説 官能 官能小説
ページ数
42ページ (淫らすぎる内定の儀式)
配信開始日
2019年1月24日 (淫らすぎる内定の儀式)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad