電子書籍 汚して欲しいの(特選小説) 文芸・小説

著: 八神淳一 

まずは、無料で試し読み

試し読み

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

汚して欲しいの あらすじ・内容

多村亮平は表の顔はサラリーマン、裏の顔はAV女優に精液をぶっかける汁男優。だが未だ童貞だった。倉田菜穂は一時代を築いたAV女優で、今は引退してタレントとなっているが、仕事はいまいち。ふたりはある日、渋谷でバッタリ再会する。「私を汚して欲しいの」と信じられないことを言われ、亮平は三発、菜穂の顔に射精する。その後、なぜか菜穂の仕事は上向きに。亮平の顔射のおかげだから御礼がしたいと再び会うふたり。果たして亮平は汁男優としてではなく、男として菜穂を抱き童貞を捨てることができるのか!?

この作品を共有

「汚して欲しいの(特選小説)」最新刊

多村亮平は表の顔はサラリーマン、裏の顔はAV女優に精液をぶっかける汁男優。だが未だ童貞だった。倉田菜穂は一時代を築いたAV女優で、今は引退してタレントとなっているが、仕事はいまいち。ふたりはある日、渋谷でバッタリ再会する。「私を汚して欲しいの」と信じられないことを言われ、亮平は三発、菜穂の顔に射精する。その後、なぜか菜穂の仕事は上向きに。亮平の顔射のおかげだから御礼がしたいと再び会うふたり。果たして亮平は汁男優としてではなく、男として菜穂を抱き童貞を捨てることができるのか!?

「汚して欲しいの(特選小説)」の作品情報

レーベル
特選小説
出版社
スコラマガジン
ジャンル
文芸・小説 官能 官能小説
ページ数
37ページ (汚して欲しいの)
配信開始日
2019年1月24日 (汚して欲しいの)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad