電子書籍 弾ける花芽(特選小説) 文芸・小説

著: 冬木河 

まずは、無料で試し読み

試し読み

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

弾ける花芽 あらすじ・内容

女医の葉子は大病院の御曹司と結婚するが、半年で離婚してしまう。葉子はセックスで感じたことがなく、夫もそんな彼女をよく思わなかったのが理由だった。もう男はこりごりと実家の病院に戻り、兄裕一の診療の手伝いをはじめた矢先のこと、瀬川という35歳の男が胃カメラの検査を受けにきた。診断結果は胃ガン。しかし、瀬川は手術を拒否し、あろうことか人生を楽しんでいるようにさえ葉子の目には映った。知らず知らずのうちに瀬川に惹かれていく葉子。瀬川の趣味である廃村めぐりに同行させてほしいと願い出て向かった先にあったものとは……。

この作品を共有

「弾ける花芽(特選小説)」最新刊

女医の葉子は大病院の御曹司と結婚するが、半年で離婚してしまう。葉子はセックスで感じたことがなく、夫もそんな彼女をよく思わなかったのが理由だった。もう男はこりごりと実家の病院に戻り、兄裕一の診療の手伝いをはじめた矢先のこと、瀬川という35歳の男が胃カメラの検査を受けにきた。診断結果は胃ガン。しかし、瀬川は手術を拒否し、あろうことか人生を楽しんでいるようにさえ葉子の目には映った。知らず知らずのうちに瀬川に惹かれていく葉子。瀬川の趣味である廃村めぐりに同行させてほしいと願い出て向かった先にあったものとは……。

「弾ける花芽(特選小説)」の作品情報

レーベル
特選小説
出版社
スコラマガジン
ジャンル
文芸・小説 官能 官能小説
ページ数
38ページ (弾ける花芽)
配信開始日
2019年1月24日 (弾ける花芽)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad