電子書籍 妻を疑うべからず(特選小説) 文芸・小説

著: 八神淳一 

まずは、無料で試し読み

試し読み

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

妻を疑うべからず あらすじ・内容

30歳の美奈子の躰は、20歳年上の夫の手によって開発された。日に日に色気を増す妻を自慢したいのか、夫はよく部下を家に呼んでいた。夫が出張で留守の晩、美奈子はちょっとした下心から夫の部下の高科を家に呼び、料理をふるまう。そのとき夫から電話がかかり、今ひとりならオナニー出来るだろうと言われ、高科の目の前で膝をM字に開いて指を這わせる。自慰のはずが、我慢が限界にきた高科が加わり、さらには電話の向こうの夫も息を荒くしている……。こうして変則的な3Pが始まり……。

この作品を共有

「妻を疑うべからず(特選小説)」最新刊

30歳の美奈子の躰は、20歳年上の夫の手によって開発された。日に日に色気を増す妻を自慢したいのか、夫はよく部下を家に呼んでいた。夫が出張で留守の晩、美奈子はちょっとした下心から夫の部下の高科を家に呼び、料理をふるまう。そのとき夫から電話がかかり、今ひとりならオナニー出来るだろうと言われ、高科の目の前で膝をM字に開いて指を這わせる。自慰のはずが、我慢が限界にきた高科が加わり、さらには電話の向こうの夫も息を荒くしている……。こうして変則的な3Pが始まり……。

「妻を疑うべからず(特選小説)」の作品情報

レーベル
特選小説
出版社
スコラマガジン
ジャンル
文芸・小説 官能 官能小説
ページ数
39ページ (妻を疑うべからず)
配信開始日
2019年1月24日 (妻を疑うべからず)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad