電子書籍 美人女医、すべてを忘れさせて(特選小説) 文芸・小説

著: 冬木河 

まずは、無料で試し読み

試し読み

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

美人女医、すべてを忘れさせて あらすじ・内容

38歳で内科医の典世のところに、兄から突然の電話がかかってきた。「結城先生がクレブス(肺がん)になった……」結城は10年以上前に典世と付き合っていた男で、兄と同期の医学生だった。典世はやがて結婚するものと信じていたが、結城は都内の病院経営者の娘と二股をかけていて裏切ったのだ。あっさりと典世を振った昔の男に、今さら何ができるというの……。そう毒づきながらも、初恋の相手を見舞うため特急電車に乗り、かけつけた典世。しかし、病院で待っていたのは!?

この作品を共有

「美人女医、すべてを忘れさせて(特選小説)」最新刊

38歳で内科医の典世のところに、兄から突然の電話がかかってきた。「結城先生がクレブス(肺がん)になった……」結城は10年以上前に典世と付き合っていた男で、兄と同期の医学生だった。典世はやがて結婚するものと信じていたが、結城は都内の病院経営者の娘と二股をかけていて裏切ったのだ。あっさりと典世を振った昔の男に、今さら何ができるというの……。そう毒づきながらも、初恋の相手を見舞うため特急電車に乗り、かけつけた典世。しかし、病院で待っていたのは!?

「美人女医、すべてを忘れさせて(特選小説)」の作品情報

レーベル
特選小説
出版社
スコラマガジン
ジャンル
文芸・小説 官能 官能小説
ページ数
28ページ (美人女医、すべてを忘れさせて)
配信開始日
2019年1月24日 (美人女医、すべてを忘れさせて)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad