電子書籍 私の知らない、もう一人の妻(スコラマガジン) 文芸・小説

著: 庵乃音人 

まずは、無料で試し読み

試し読み

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

私の知らない、もう一人の妻 あらすじ・内容

Webデザイナーとして働いている広尾の一番の自慢は、15年連れ添ったという慎ましやかで美貌の妻真理子。ある日、広尾は中学時代のクラス会に出席し、悪友長瀬と再会する。一皮剥けば女なんてみんな淫乱だとうそぶく長瀬に、自分の妻だけは違うと反論する。「だったら、おまえの自慢の奥さんを俺がモノにしたらどうする?」と長瀬は賭けを持ちかけてきた。妻の貞節を信じて疑わない広尾は、その賭けにのってしまう。しばらく経ったある日、長瀬から電話がかかってきた。呼び出されたホテルに現れたのは、なんと……!?

この作品を共有

「私の知らない、もう一人の妻(スコラマガジン)」最新刊

Webデザイナーとして働いている広尾の一番の自慢は、15年連れ添ったという慎ましやかで美貌の妻真理子。ある日、広尾は中学時代のクラス会に出席し、悪友長瀬と再会する。一皮剥けば女なんてみんな淫乱だとうそぶく長瀬に、自分の妻だけは違うと反論する。「だったら、おまえの自慢の奥さんを俺がモノにしたらどうする?」と長瀬は賭けを持ちかけてきた。妻の貞節を信じて疑わない広尾は、その賭けにのってしまう。しばらく経ったある日、長瀬から電話がかかってきた。呼び出されたホテルに現れたのは、なんと……!?

「私の知らない、もう一人の妻(スコラマガジン)」の作品情報

レーベル
――
出版社
スコラマガジン
ジャンル
文芸・小説 官能 官能小説
ページ数
42ページ (私の知らない、もう一人の妻)
配信開始日
2019年1月24日 (私の知らない、もう一人の妻)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad